映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

雨の町

雨の町 デラックス版 [DVD]雨の町 デラックス版 [DVD]
(2006/08/25)
和田聰宏真木よう子

商品詳細を見る

Amazonより抜粋

地方のとある町にある日、内臓の全くない子供の死体が流れ着く。その事件を追うルポライターの兼石(和田聰宏)は、近くの丙村で35年前に起こった小学生集団失踪事件に辿りつく。そして、そこである言い伝えを聞かされる…。


安田さんが出演ということと、ストーリーが面白そうなので前から観るのを楽しみにしていたが、

意外にあっさりとした作りであっという間に終わってしまった…。

安田さんちょい役なのが残念。でも白衣が似合って素敵♪

ベットでシーツかぶって震えている様がかわいい。


映画の最初のほうは、出演者たちの怪しい感じが雰囲気が「TRICK」風だったのだけれども、

真相がわかっていくにつれ、怪しげな村人は皆良い人になっちゃうし。

怖いはずの子供達もイマイチインパクトが弱い。

都会でのラストシーンも微妙。

美少女成海璃子さんも、あのラストだから出てくれたのかなと思います。

あのCGのシーンで終わりであれば他の人でも良かっただろう。

あまんじゃくというよりも、鬼?もののけ

宇宙人侵略風のもので似たものが色々ありそうですよね。