映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

リ・ジェネシス2 バイオ犯罪捜査班 第1話 「拉致」 China

64d53171.jpg


オフィシャルサイトより抜粋

第1シーズンで数々の事件を解決し、そこで燃え尽きるかのように《NorBAC》(ノバック)を去った主任科学者デビッド(ピーター・アウ

ターブリッジ)。彼は中国で新たな人生を迎えようとしていたが、そこでも正体不明の伝染病によって市民が次々と亡くなる怪現象が。古巣《NorBAC》と連絡を取ろうとするデビッドだが、新たに中国の科学者たちという味方を得て…。





ねたばれしようにも、内容が高度なため、説明が出来ない!

今回は異国で、とんでもないことに巻き込まれておりますが、無事解決出来たようなのでホッとしました。しかし、ラストでまた驚きの事件がっ!


カナダのドラマゆえ、俳優さんたちは主人公のデビッド以外は全く知らない方ばかり。そしてドラマの雰囲気も少々暗め…。デビッドは、FOXのドラマ「HOUSE」のハウス医師に少し雰囲気が似ている気がします。(天才でちょっとひねてるところ)

もうちょっとセクシー担当の女性・子供にやたら優しいハンサムガイのキャラがいたらいいな、なんて思います。

最初観た時は、イギリスのドラマかと思いました。カナダのドラマも暗めなのかな?


とにかく詳しいことはもうお手上げ!マンガ「もやしもん」だって追いつけずにいます。(同じ細菌でももやしもんは、可愛くって面白いよぅ。それでも名前は一切覚えられないところが凄い。)


ドラマにはまり、やたら遺伝子とか細菌とか詳しくなったら面白いけど、そういうことは絶対に頭に残らないオバカな脳みそなのです。

ERだって、検査内容とか、治療方法とか、何度も聞いているはずですが、「なんかよくこの検査するよね~」「よく出てくる言葉だけど、漢字ではどうかくのかな?」程度にしか頭に残っておりません。

ああ、情けないっ!