映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ヘイフラワーとキルトシュー  Hayflower and Quiltshoe  Heinähattu ja Vilttitossu

ヘイフラワーとキルトシュー [DVD]

7歳のヘイフラワーは、料理の下手なママ、研究ばかりのパパ、ワガママなキルトシューに囲まれた家族の中で、いちばんしっかり者の長女。でも来年から小学生。ママもパパも頼りないから、ワガママなキルトシューがひとりで大丈夫か心配でたまらない。でもそんなヘイフラワーが傷つく事件が。いい子だった彼女が一転、誰とも口をきかない陰険な女の子になってしまう。(amazonより)

 

ねたばれ感想

 

 

映画のストーリーよりも、とにかくデザインが可愛い!ということで

お友達からすすめられて観た作品です。

主人公の姉妹のおうちが、とても可愛らしい。

可愛い色使いで、沢山の色が使われているのに、綺麗にまとまって見えます。

家事が出来ないママということですが、インテリアはばっちり!

 

ストーリーは多少、姉に感情移入してしまい、両親に対して妹に対して

イライラしてしまいました。

何故わかってあげられないのかなと。

 

姉妹は本当に可愛いくて、ギューっと抱きしめたくなるほど。

もう大きくなってしまったのでしょうね。

二人とも美人になっているでしょうね。

 

お隣さんのお二人も、とても可愛くて面白い!

彼女達が作ったケーキが最高です。

 

ラストは、お姉ちゃんがいよいよ小学校へ。

お友達が沢山出来るといいなあと思いました。

そしてあのおねえちゃんならば、きっと優等生になっているのでしょうね。

妹も入学してきたら、いろいろお世話してくれそうですね。

頑張れお姉ちゃん!