映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クローザー 第13回 最終楽章

closerp.jpg

LaLaTVオフィシャルサイトより

ハリウッド映画界の有名プロデューサー、リチャード・プルーイットがジャグジーの底で溺死した。事故死にも見えたが、外れたヘアピース、かかとの擦り傷、ぐっしょり濡れたバスローブなどの痕跡から殺人事件と断定される。プルーイットに恨みを持つ人間は少なくなかった・・・・。


↓ねたばれ感想

とうとうシーズン1の最終回。

本当に毎回楽しませていただきました。

残念なのは、予約録画のミスで第12話が見られなかったこと!

残念だなあ…。

でも、もう来月からシーズン2が始まります!(≧▽≦)

シーズン2の最終回は、ブレンダ役のキーラ・セジウィックの夫のケヴィン・ベーコンが監督とのこと。好評で、シーズン3でも監督されるそうです。楽しみです。

今回は、不覚にも泣かされました。

一人ずつブレンダのために出した辞職願をゴミ箱に捨てていくシーンが感動でした。フリンまでもが出しておりました。最後のほうはかなり彼もブレンダの能力を認めている感じでしたよね。

ブレンダがフリンに驚いたと言うと、ブレンダの足が綺麗だからなどと、照れ隠しなことを言っちゃって、案外いい奴!

心の中でフリンの肩をバシバシ叩いているつもりになりました。

事件のほうは、もうひとひねり欲しかったなあ…。(-_-;)

今回もブレンダの面白いシーンがありました。

最初の口をあけて涎を出して寝ているシーン!

容疑者宅で出されたケーキを「結構です」と言いつつ、こっそりハンカチに包んで持って帰るところなど。

最後のシーンで美味しそうにあの銀紙に包まれているチョコレートケーキを食べているシーンも良かったです♪

プロベンザ、Dガール会えたカナ?!