映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クローザー シーズン2 第15回 親子のきずな

closerp.jpg

LaLaTVオフィシャルサイトより

放火殺人事件の第二審公判中に陪審員の1人ベラ・ローズが心臓発作で死んだ。検視の結果、体内から適量の16倍のジゴキシン(強心剤)が検出され、他殺である可能性が濃くなった。最も疑わしいのは、被告人アラム・アソーリアンの息子で、放火殺人の真犯人であるバハン。身代わりになってくれた父親の有罪判決を阻止するため、第一審では証人を射殺し、今回は裁判所に「有罪を投じた陪審員を殺す」と脅迫電話をかけていたが・・・。

いよいよフリッツと同棲!という時にブレンダ母登場!

こちらも上品なマダム役として良くお見かけする女優さん。

何でもパチパチと写真を撮っていて、まるで林家パー子

やたら皆がブレンダに甘いものを食べさせようとしているのが

妙に可笑しい!何か作戦練っているのかもしれませんね。

今回の事件は、とても考えさせられて、悲しいものでした。

犯人の話が全て本当であれば、辛いな…と同情していました。

老人ホームの匂いについて最後に訴えていましたが

私も何となくわかります…。

いたれりつくせりかもしれないけれど、最後がここか…と

思うと、よく皆覚悟をして入るなと思いました。

自分もいつか歳をとり、子供から言われることがあるのかと

思うとちょっと悲しくなりますが、迷惑かけるのも

申し訳ないと思ってしまうかもしれない。

歳をとっても元気でいられるように、体力つけなくちゃ!?

犯人への尋問で、私だったら親と一緒に住むと言っていた

ブレンダ。ついつい「お母さんが居座ったらどうするの?」

と慌ててしまいました。

自宅のクローゼット半分空けているのを見られているし。

大丈夫かなあ……。(^-^;)