映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラスベガス 第9話 Year of the Tiger

802b1ec3.jpg


中国人の富豪のMr. Zhaoの娘、美人双子をダニーが担当することに。ダニーがMr. Zhaoと双子とともにペントハウスへ行くと、待ち構えていた何者かに襲われる。双子達は、ダニーに父親はある中国の闇組織に狙われていると話す。ダニーは、知り合いの中国人が働くレストランに組織の事を聞きに行くが、店を出たとたんに襲われてしまう。

グループウエディング(合同結婚式)のイベントを担当するメアリーは、初めてのラスベガスで結婚式の準備そっちのけでカジノを楽しむ男性と、そんな婚約者の姿を見て結婚を不安がる女性の間に入り、あれこれフォローするが…。

マイクは、車にはねられそうになった女性を助け、新聞にも載り一躍時の人となるが、なんと助けられた女性がマイクの勤めるホテルを訴えてきた。ホテルの担当弁護士は、マイクに示談にしようと言うが、マイクは示談にするならばホテルを辞めると怒ってしまう。

今回もゲスト出演で楽しめました!

まずはお金持ちの中国人ミスター・ザオ役を

ドラマ「クローザー」のタオことMichael Paul Chanが!

嬉しいな~。(*^-^*)

合同結婚式の神父が、なんとヒュー・ヘフナー!

ヒュー・ヘフナー本人役として登場しております。

いわずと知れた「PLAYBOY」の発刊者です。

海外ドラマや映画など、結構出好きですよね。

あの美しい中国人の双子姉妹。

まさか、2人でパパを殺そうとしていたとはっ!

パパ(ザオ)が言うとおり、悪魔な双子でしたね…。(-_-;)

そんなうまく行くはずは…と思うこともありますが

あくまでもゴージャスなこのドラマが好きです♪