映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

タッチング・イーブル~闇を追う捜査官~ TOUCHING EVIL (US) #7 夢幻アート K


ミステリーチャンネルオフィシャルサイトより

あらすじ抜粋


美術学校の学生3人は、アートと称して馬を惨殺。
彼らを率いているらしいストーカーという男の自宅へ乗り込んだところ…。



ショッキングな事件だったが、印象が薄い。
学生3人が馬を惨殺するというのも不思議で、それをアートだと考えるのも納得が出来ず。
感情移入が全く出来ませんでした。


馬を殺せなかった美術学校の学生のことも何だか中途半端。

というのも、半分は居眠りしながらの視聴。


前回のエピと今回のエピに出てくる家族の話がどうもごっちゃになっています。
あの美術学校の生徒たちは、これからどうなるのでしょう。
どのように裁かれたのか知りたいです。