映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラスベガス2 第6話 Games People Play

Las Vegas: Season Two (3pc) (Ws Sub Uncn Unct)

ヴィダ・ブライトンと名乗る見知らぬ女性がネッサのもとを訪れる。ネッサの父親はまだ生きており、ネッサの誕生日にモンテシートに訪れていると言い、モロッコ行きのチケットを渡される。防犯カメラで父に似た人物を見つけたネッサは、彼女と連絡を取り、エドのデスクのPCを使い父とチャットで会話する。

モンテシートで新発売のゲームのイベントを行う予定だったが、イベント前に海賊版が出まわったため、ダニーとマイクは犯人を突き止める。

メアリーは、結婚10周年の日に1人でモンテシートに訪れた女性を心配し、彼女のために何か出来ることはないかと考える。

冒頭のメアリーとデリンダのシーン。

今日は満席だというデリンダに、メアリーが頼んでおいた2席は?と

言うが、無理だというデリンダ。

パリスの胸を賭けて、アシュトン・カッチャーとコリン・ファレルが

勝負をするという。(谷間を見る権利、ということらしい。)

ありそうでなに設定が面白い。(本人たちは一切出ません!)

今回のゲストスターは、Dave Mirra。おいしいところを持っていく

自転車少年です。普通だったら、カジノでマウンテンバイクなど乗ったら

つまみ出されそうですが、そこはDave Mirraということで。

メアリーは、何とかして夫を亡くした女性に結婚10周年を

良いものにしようと考え、防犯カメラに写っていた2人の10年分の

映像をDVDにしてあげました。

結婚式の映像から9周年の記念日のものまで。

ここですでに泣きそうだったのですが、なんと、去年の記念日の時に

奥さんに内緒で早朝部屋を抜け出して、10周年記念の日のための

プレゼントを用意していたことがわかり、それを渡すことが出来ました。

ここまで考えてくれる人がいたら、毎年でも訪れたいと思いますよね。

ネッサのほうは、結局ヴィダ・ブライトンという女性がモンテシートの

お金目当てに近づいたということでしたが、パパは本当に生きている

ようで…。何故、ネッサに近づかないのか、今後のエピでまた

わかるのでしょうか。気になります!!!