映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブラザーズ&シスターズ 第2話 「父の遺言」

Brothers & Sisters: Complete First Season (6pc)

AXN番組オフィシャルサイトより

父の突然の死から3週間が経過。実家で暮らすことになったキティは、兄弟達と共に、気丈に振舞うノラを気遣っていた。一方、葬儀に姿を見せていたホリーという女性のもとを訪ねたジャスティンは、ある事実を知る。そんな中、公開された父の遺言書。その内容が家族に大きな波紋を投げかける…。

遺言書には、全財産を妻ノラに

ノラにもしものことがあったら、兄弟姉妹に平等に

分けると書かれていたが、三男ジャスティンだけは

彼の遺産を次女キティが管理することとあった。

それを聞いたジャスティンは、父から信用されていなかったと

ショックを受けて、家を飛び出してしまう。

その後、酔っ払って大暴れをして、警察に…。(-_-;)

弁護士のケヴィンと、母ノラとキティが、警察に向かう。

明日にならないと…という警察官に母ノラが

「私の娘、キティ・ウォーカーなの。」と、有名人である

キティを使って、特別な配慮を…と警察官にお願いする。

キティは嫌がるが、なんとあっさりジャスティンが釈放!

父ウィリアムの愛人問題、会社のお金の使い込み問題など

前半はやたらギクシャクとしておりますが

後半は、それをうまーくまとめて、一応ハッピーエンドで

終らせています。

長女サラが社長になり、父の右腕として働いてきた長男トーマス

は面白くなく、使い込み問題でも意見が割れ、ギクシャクして

いたけれど、サラはトーマスの意見を同意することに。

また、サラの娘の発表会のドレスについて、ドタバタして

おりましたが、夫ジョーが気を利かせて無事にドレスを買って

おいてくれました。

モーテルで一泊した、母ノラ、次男ケヴィン、次女キティ、

三男ジャスティンのシーンも面白かった♪

母ノラと口を利かないジャスティン。

キティが自分が話すと、ジャスティンのもとへ。

その後の、次男ケヴィンと母ノラのやりとりにくすくす(笑)。

母ノラ: What are we watching? (何を観ているの?)

ケヴィン: Meerkats. (ミーアキャット…) ※アダルトなチャンネルを見ているケヴィン

母ノラ: Those meerkats are wearing no clothes! Give me the clicker, now!

(このミーアキャット、服着てないじゃない!リモコン貸しなさい!!!)

ケヴィン: Ok, fine, but no cooking programs! (でも、料理番組はやめてよ!)

母ノラ: Give me the clicker! (早くリモコン渡しなさいっ!!)

こういうやりとりが、サリー・フィールドうまいんですよね~♪

最後の海のシーンも、とっても良かった!

結局、母ノラと次女キティって似た者同士なんだなーって。(*^-^*)

母ノラ、次女キティ、次男ケビン、三男の4人で太平洋を眺めながら

ケヴィンの買ったコーヒーを飲んでいます。

ケヴィン: So which route should we take back, the pretty or the fast?

母ノラ&次女キティ: Fast!

ケヴィン: Mm hm.

ジャスティン: The pretty.

兄弟が多いと、色々問題があったり、もめたりあるのでしょうが

その分、何かあった時に沢山の人に支えられたり、助けられたりも

していいものだなと思います。

あの母ノラにして、この子たちあり!

色々今後も揉めそうですが、最後は兄弟姉妹パワーで解決して

いくのでしょうね。