映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

キッドナップ 第8話 「尾行」 Gone Fishing

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)

AXN番組オフィシャルサイトより

コンラッド家にある男から電話が入る。この電話はターナーが盗聴しており、最初はエリーの愛人かと思われたが相手は上院議員のロスだった。同じころ、このロスはナップにも接触していた…。一方、病院を抜け出したヴァージルは、レオの行方を単独で捜査し始める。

第7話を見逃したので、最初からよくわからず。

エリーには愛人がいるのか?

ある男性からエリーに電話がかかってくる。

ラティマー捜査官がヴァージル(レオポルドのボディーガード)

を怪しんでいるとは?!(ナップ談)

ヴァージルは、元気になってました。

事件現場にやってきて、あのメガネの暗殺者を思い出していました。

サリバンの葬儀にコンラッド・ケインは参列するようだ。

ケイン家の弁護士ロジャーは、殺されるかもしれないと心配する。

ナップは謎の男性に声をかけられ車へ。

なんと上院議員ロスが後から乗ってきた。

エリー・ケインの愛人とナップに思われていると思い

接触してきたようだ。30年来の友人だと言う。

エリーには自分が必要だと言う。そして自分にもエリーが必要だと。

メキシコでレオポルドを監視している男性二人は

あいかわらず揉めていました。

レオポルドを診た医者の件で

教会で会った保安官に色々問い詰められたと

メキシコ人男性のほうが慌てていました。

4000万ドルが燃えてしまったニュースを見て

白人男性のほうがどこかへ電話をしているが

相手の男性もよくわからないと困ったようす。

電話の相手の男性は、例の殺し屋美女に電話。

大人しくさせておいてと言うだけだった。

ヴァージルは、勤めている警備会社?に行き、

ロッカーの荷物がないことに気づく。

FBIのバンス捜査官が荷物を持っていったと職場の男性。

社内のヴァージルの記録から、彼がケイン家の仕事を

志願したことになっていた。

何者かにヴァージルの記録が書き換えられていたのだった…。

FBIは、ヴァージルとケイン家弁護士ロジャーとの関係など

職場の男性に聞いてきたという。

ヴァージルによると、チャールズ・ハンハルトという男性がヴァージルを

その会社に雇ったようだ。

エリー・ケインが、息子レオポルドのPSPでゲームをしていると

誰からメールが届いた。

慌ててターナーに知らせるエリー。

フリーメールからのメールで、センジューロと名乗っているが

相手の素性はわからない。

エリーはメールの相手がヴァージルではないかと言う。

やりとりしたメールの内容からもそうではないかと

ターナーも考える。

コンラッド・ケインと写っている美女クレア・フィリップスは誰?!

クレアの母は、娘は死んだのではと思っていた。

ヴァージルの借金が3週間前に完済されていた事実が判明。

キング捜査官はヴァージルと連絡を取りたがっていたが、

そのヴァージルは、ケイン家弁護士ロジャーに銃を向け

何故自分をレオのボディーガードとして雇ったのかと問い詰めていた。

ロジャーは責任者からの推薦があり、雇っただけだという。

ロジャーは、あわててケイン家に逃げ込み

ヴァージルに銃を突きつけ、雇った理由を聞かせろと

脅されたと皆に話す。

エリーは、ヴァージルがそんなことをしたのには理由があると

言い、ヴァージルをかばった。

コンラッドは、ヴァージルがへまをしなければレオは誘拐

されなかったはずだとエリーに言うが、エリーは不満げだ。

ヴァージルの借金は、ラティマー・キング捜査官の妻が

完済していた。

ロジャーは、ヴァージルに接近禁止命令を出し、

暴行罪でヴァージルは逮捕されることに。

ヴァージルを心配したエリーは、ヴァージルに電話をし

会うことに。ヴァージルは傷が悪化しているようだ。

メキシコの監視役に指示を出している電話の男性が

例の殺し屋美女を脅しに来ていた。

彼の家族に彼女が近づいていたようだった。

報酬を上げろと脅し、去っていった。

計画変更と言って、メキシコの男性に連絡をした。

サリーに別れを告げにきた、コンラッド

皆に嫌われても、自分の帰る場所はここだと言い

皆とサリーを偲んでいたいと話す。

皆、その言葉を聞き、コンラッドを受け入れた。

しかし、ジェリーはコンラッドにクレアのことを責めるが

コンラッドは暴力でジェリーを脅し、毎日ここへ来て

大金をばらまき、誘拐犯についての情報を聞き出すと言った。

エリーは、ヴァージルに言われた場所へ車を走らせた。

そこはヴァージルの秘密倉庫だった。

彼らを追ってメガネの暗殺者がやってきた。

エリーもヴァージルとともに銃をかまえるが、

その前にナップが暗殺者をノックアウト。

ヴァージルとナップが、彼を問い詰めようとすると

そこにキング捜査官が。

キングが隠れ家に入ると、すでにナップたちの姿はなかった。

キング捜査官とヴァージルはFBIから怪しがられているのか?

あのメガネの暗殺者が無事捕まってほっとしております。

コンラッドは、今回の事件(そしてクレアの事件なども)は

地元でコンラッドに恨みを持つ者の犯行だと考えているようだ。

ナップはどこへあの暗殺者を連れて行ったのか???

来週が待ち遠しい。