映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

インベーション THE INVASION (2007)

インベージョン 特別版 [DVD]  

WIKIよりあらすじ

ある日、原因不明のスペースシャトル墜落事故が発生する。空中分解を起こしたシャトルの破片には、宇宙から飛来した未知のウィルスが付着しており、世界中で謎の感染症を引き起こす。ウィルスに感染すると、REM睡眠中に分泌されるホルモンをきっかけにして、人間らしい感情を失った別の何者かに変貌してしまうのだ。周りの親しい者までもが次々と感染し発症していく中で、主人公キャロルは睡魔と闘いながら、解決の鍵を握る息子を探しに行く。

以下ネタバレあり

 

 

盗まれた街 (ハヤカワ文庫 SF フ 2-2) (ハヤカワ文庫 SF フ 2-2) (ハヤカワ文庫SF) 

原作は、「盗まれた街」The Body Snatchers (Invasion of the Body Snatchers)

(1955年)。今回は、4度目の映画化となる。

 

「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」Invasion of the Body Snatchers(1956)

 

「SF/ボディ・スナッチャー」Invasion of the Body Snacthers(1978)

 

「ボディ・スナッチャーズ」Body Snacthers(1993)

 

一応、古典SFなので先は読めます。

最後はハッピーエンドですが、世界中の人が人間らしい人間に戻った後、

戦争を起こしたり、残酷な事件が起きたりと、 果たしてそれで幸せなのか?

という問いで終ります。

結局、人間はいつまでたっても学ばないのかもしれない。

 

 

ニコール・キッドマンって進化し続けている気がする。美しすぎる。

何でこんなに上品で綺麗なんだろう。

 

 

ベン役のダニエル・クレイグの金髪が許せなかった。

役柄なのだから仕方ないが、セクシーな007が、妙に貧乏ったらしい。

キャロルの元夫役のジェレミー・ノーザムは普通。

だけど、彼の良さが出ていなかったような気も。

 

母子ものに弱いので、息子オリバーが可愛かった!

夫は、いつも子供が一番で自分は3番だった…なんて愚痴を言うシーンがありますが

母親は誰だって子供が一番。夫は自分のおなかを痛めて産んでいない。

 

普通に楽しめる作品だけれども、おすすめというほどではない。

評価が難しい。

 

 

【映画ロケーション】

 

クリーブランドパークメトロ駅 駅の中も撮影されています。

 

地下鉄 Foggy Bottom-GWU駅

 

 

2007年1月25日早朝、ロサンゼルスのダウンタウンでの

ジャガーを運転するシーンで事故があったと言われている。