映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

CSI:NY4 第6話 「呪われたハロウィン」 Boo

Csi: Ny - Fourth Season (6pc) (Ws Dub Ac3 Dol) [DVD] [Import]

オフィシャルブログより

ハロウィンの夜。墓堀人が昔話をしながら墓穴に土をかけていると、地中から棺を突き破って男が出てくる。死人が生き返った!? ゾンビ!? 墓堀人は、恐怖に絶叫の声を上げる。

その頃、映画『悪魔の棲む家』の舞台となったニューヨーク州ロングアイランドのアミティヴィルでは、一家惨殺事件が発生。家長ギルと妻のエイミー、息子のトミーとチャーリーの4人が射殺される。ギルの射入口の挫滅輪(ざめつりん)と銃の照星(しょうせい)の形状が一致したことから、ギルが一家心中を図った後に銃で自殺したものと思われるが、なぜか娘のローズは行方不明。捜査に駆けつけたダニーとリンジーは、地元保安官からこの家にまつわる呪いについて聞かされる。実は31年前、元の家主ビル・ウィレンズもここで銃により自殺し、その2日後、彼の娘が行方不明になったというのだ…。

クリミナル・マインドに続いて、CSI:NYでもハロウィン特集。原題は、「Boo」。

謎めいた作りになっていて、最初からドキドキハラハラ!

ブードゥーの儀式など怪しいシーン満載!リンジーに訴えたあの白髪の老婆は一体?!

ところが、事件の真相を知ると、なるほど…と納得。所詮、ゾンビも悪魔もいないのだ。

★ゾンビ男性の事件の流れ★

棺を破って土の中から現れた男性

墓堀人びっくり!あわてて警察へ

その後、何故かNYの街をふらつくゾンビ男性

路上に倒れ、死亡。

ハロウィンでゾンビの変装をした団体に紛れて歩いていたため、パフォーマンスではないかと思われる。

捜査開始。真実は…

ゾンビ男性、実は多額の借金があり、保険金詐欺を目論む。

妻が受取人の多額の保険金に入る。

携帯用酸素供給装置を最後に購入。

友人の医師に依頼し、テトロドドキシンをもらい、仮死状態の時に死亡証明書にサインしてもらう。

身内だけの葬儀

蓋が開けやすい棺おけに入り、墓地に…。(後で妻に救出してもらう予定だった)

妻は、携帯用酸素供給装置を入れなかった。

意識が戻るが、酸素供給装置がなく、慌てて外へ。(そして墓堀人をぎょっとさせる)

友人の医師の家へ逃げこむ

医師と自分の妻が愛し合っているのを目撃

騙されたことを知り、医師の鞄からテトロドドキシンの注射を2本取り、寝室の2人に注射をぶっ刺す!

医師は、部屋にあったクリケットのバットでゾンビ男の頭を殴るが、そのまま毒で倒れてしまう

頭を殴られふらふらになりながらNYの街へ歩いていくゾンビ男

硬膜下血腫にて死亡

ところで、あのブードゥー専門店での出来事は何だったのでしょうか?

マックに危険が迫っているということをあらわしているのでしょうが、瞼の模様が666と333に見えたのは何故?あくまでもブードゥーは化学では説明できないものって設定でいいのかな?

333は、悪魔の息子って意味だそうですね。恐ろしい!

そろそろ“333”からの連絡はまた入るようになるのかな?

ゾンビ男の頭をクリケットのバットで殴ったのは、映画「ショーン・オブ・ザ・デッド」から考えられたのか?(「ドーン・オブ・ザ・デッド」のパロディ作品、主人公が使う武器がクリケットのバット等)

★悪魔の棲む館事件★

31年前、家主ビル・ウィレンズが銃により自殺。

数日後、彼の娘が行方不明に。

悪魔の棲む家」と呼ばれ、買い手が全く現れず。

迷信は信じないというダンカン家が、この家を買い取る。

ハロウィンの夜

家長ギルと妻のエイミー、息子のトミーとチャーリーの4人が射殺される。

ギルの射入口の挫滅輪と銃の照星の形状が一致したことから、

ギルが一家心中を図った後に銃で自殺したものと思われ、

また、娘のローズは行方不明のため、悪魔の仕業と噂される。

ダニーとリンジーが現場検証

壁の中から声がし、行方不明のローズ発見、病院へ。

リンジーが1人で捜査中、老婆に襲われるが、他に誰も見たものはおらず…。

事件の真相は…

31年前、家主ビル・ウィレンズが自殺。

父を懐かしんで、長男ヘンリーが父の銃を触触っている時に誤って妹に発砲。妹は死亡。

母ベティは、夫と娘を立て続けに亡くした上、息子ヘンリーまで…と思い、事件を隠蔽することに。

ベティは、家の床下に娘エリシャを埋め、行方不明になったと警察に

不幸が続いた家は「悪魔の棲む家」として31年間買い手がつかず

31年後、迷信は信じないというダンカン家がこの家を購入

家を改築するという話しを聞いたベティ

娘の死体が発見されてしまうと困るので、家族で外出するハロウィンの夜に、死体を掘り起こすことにに。

予定通り、ダンカン家は外出するが、子供の腹痛で早く帰宅したため、ヘンリーと遭遇。

ヘンリーは、警察に通報するというダンカン夫妻に向かい発砲。

逃げ出そうとする息子2人も射殺。娘だけは、壁の中に逃げ込み、命をとりとめる。

いつもながら1時間ドラマとは思えない凝った作りに毎回うならされます!

面白かった!!!最高!