映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

メンタル 癒しのカルテ 第3話 「 罪の意識と 神の審判 」  Book of Judges

8325c1b3.jpg

FOXオフィシャルサイトより

デヴィッド・キャラダイン追悼エピソード

新任早々お騒がせ続きの新任部長ギャラガー。今日もまたカールと懇意の製薬会社の人間を追い出し、理事会に報告されてしまう。そんなギャラガーの最大の関心は落雷を受け、緊張病となったギデオン・グレアム。著名な作家で、娘のナイオビはスーパーモデル、母親は落雷を受けた時に死亡していた。脳に損傷はないはずが意識は一向に回復せず、様々な治療を施すも効果が出ない。ギャラガーはその原因が別にあるのではないかと考える。

今回わかったこと!

ギャラガーの妹は、統合失調症に薬物依存。20歳の時に逮捕され施設に入れられたという。

施設から逃亡し行方不明とか?!

どうやら二卵性双生児の妹のよう。

今回の患者であるギデオン・グレアム(デビッド・キャラダイン)の娘、スーパーモデルのナイオビ(Estella Warren) と付き合っていたよう。彼女が彼の結婚直前までいったという女性なのか?!

しかし、カールってやな奴!

今回、スアレスの弱みにつけこみ、ギャラガーの身辺を探るよう命令していた。

スアレスも仕方なく、ギャラガーの妹ベッキーについて調べて報告。

もうちょっと男気ある奴だと思っていたのになあ、まったく!

カールは典型的な出世欲に駆られた男ですね。製薬会社の営業マンとの関係とか…。

またあの営業マンThom Hygardも図々しそうな営業マンでしたよね~。

今回は、TMS(Transcranial magnetic stimulation 経頭蓋磁気刺激法)という治療法が使われていました。

あの大きな鍵(ネジ?)型のものを頭にそっと当てているのが怖かった!

しかしギャラガー、ギデオンに試す前に自分でTMSを試したと言っていて、ビックリ!

あんなもの、気軽に試せるものなのでしょうか?!

微量な電気っていったって…。(-_-;)ゾッとしますよぅ。

今後のカールの悪巧み、そしてそれをかーるくかわすギャラガーの対決が見たいです。