映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

HEROES シーズン3 第25話 見えざる糸  An Invisible Thread シーズン最終回

HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX1

番組オフィシャルサイトより

サイラーはダンコを罠にはめ、部下を殺した犯人として第26ビルに連行させる。ダンコがビルの一室に収容されると、そこにはすでにベネットが捕らえられていた。さらにサイラーはネイサンに変身して大統領のいるホテルに向かう…。シーズン3、震撼の最終回。



ねたばれあり

オープニングのモヒンダーの語り

There are nearly seven billion people on this planet.

Each one unique. Different.

What are the chances of that? And why?

Is it simply biology, physiology that determines this diversity?

A collections of thoughts, memories, experiences that carve out our own special place?

Or is it something more than this?

Perhaps there's a master plan that drives the randomness of creation.

Something unknowable that dwells in the soul, and presents each one of us with a unique set of challenges that will help us discover who we really are.

その一人一人に個性がある。

どういう偶然か、何故そうなったのか?

単に生物学的、生理学的な違いなのだろうか?

それとも、思考や記憶や経験が、それぞれの個性を作りあげているのか?

または、神の仕業か?

この偶然を生み出すように、大きな力が働いているのか?

魂の中にある未知なる何かを芽生えさせ、

一人一人にそれぞれの試練を与えることで

自分が何者であるかを気づかせてくれるのか?

サイラー、ダンコを罠にはめ、第26ビルに収容させる。

同じ部屋には、クレアたちを逃がすために囮となったミスター・ベネットが。

そんな時に、ヒロ&アンドウくんが第26ビルに!

ヒロは能力の使いすぎからなのか、体力が落ち、鼻血や耳からも出血が。

アンドウ君が心配するが、皆を助け出すために時間を止めるヒロ。

捕らえられている能力者を全て解放。

ベネットに注射を打とうとするダンコを見つけたヒロは、逆にダンコに注射を!

サイラーは、ネイサンに化け、大統領に近づき、

自分が大統領になりかわろうと考えていた。

ネイサン&ピーターのペトレリ兄弟が、サイラーのもとへ。

ネイサンとサイラーの対決になるが、ネイサンは殺されてしまう。

マットがネイサンを救う夢を見たアンジェラが、マットを連れて

現場に到着するが、既にネイサンは殺されていた…。

サイラーは、大統領補佐官になりかわり、大統領に近づき

握手をしようとするが…。

サイラーと戦った際に、サイラーの能力を得たピーターが

大統領にすりかわっており、サイラーに注射をブスリ!

アンジェラとミスター・ベネットから頼まれたマットは、

捕まったサイラーの記憶を消し、ネイサンの記憶を植え付け

自分がネイサンだと思い込ませてしまう。

その上、サイラーの姿で死亡したJames Martinの死体を燃やすことで

ヒロ&アンドウくん、ピーター、ネイサン(=サイラー)、モヒンダー、クレアを

サイラーは死んだと納得させる。

そして、ネイサン(=サイラー)は、大統領から権限を与えられ

ミスター・ベネットと共に新しい組織として動き始める。

エンディングのモヒンダーの語り

We are all connected. Joined together by an invisible thread, infinite in its potential and fragile in its design.

Yet while connected, we are also merely individuals.

Empty vessels to be filled with infinite possibilities.

An assortment of thoughts, beliefs.

A collection of disjointed memories and experiences.

Can I be me without this? Can you be you?

And if this invisible thread that holds us together were to sever, to cease, what then?

What would become of billions of lone, disconnected souls?

Therein lies the great quest of our lives. To find.

To connect. To hold on.

For when our hearts are pure, and our thoughts in line, we are all truly one.

Capable of repairing our fragile world, and creating a universe of infinite possibilities.

我々をつなぐ糸が、もしも突然切れてしまったらどうなるだろう。

何十億という孤独な魂はどこへいくのか?

我々に与えられた大事な使命とは、糸を見つけ、つないで守ること。

心が純粋で、思いが通じ合えば我々は1つになる。

壊れやすい世界を建て直し、無限の可能性を秘めた世界を作り出せるだろう。

シーズン4 第1話 Redemption 「贖罪」

6週間後

第26ビルの元捜査官、Kent Harperが水浸しになっている部屋に驚く。

流れる水から、トレイシー登場!

Kent Harperに向かい「あなたで4人目」と言って溺死させる。

新聞に、4件の不審な溺死事件とニュースになる。

ネイサン(=サイラー)は、何か自分自身に違和感を感じている。

時計が遅れているのを見つけ、直すネイサン。(サイラーの才能)

(自分が何者かと思い出しつつあるのか?)

母、アンジェラが立ちすくむ。 ~エンディング~

とうとうシーズンファイナル!

どうまとめるのかと思いきや、あっさりネイサン殺されてびっくり!

どうするのか?と思ったら、なんと

サイラーに、自分はネイサンだと思い込ませるという荒業を。

そんなこと、長続きするとは思えません!

皆にウソをついた分、また仲間うちで色々揉めそうだなあ。

まだまだHEROESは続きます!ってことですね。

驚いたのは、トレイシー!!!らりほーらりほーらりるれろ♪の

スーパースリー」のフリーのような能力を得てました!(表現が古すぎる?!)

自分を苦しめた元エージェントを一人ずつ殺していくつもりなのか?

そんなことするなら、マイカのところに行ってあげてよう。

粉々になった時に目がパチパチしていたので、生きているだろうとは思ったけど、すごい能力だわー。

待ちきれない私は、早速youtubeでシーズン4のプロモを探してしまいました。(-_-;)

新キャラ登場でビックリ!奴は!もしや!?脱獄囚か?!(^-^;)

早くみたいなシーズン4!