映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラスベガス S3 第20話 「 男女8人研修物語 」 All Quiet On The Montecito Front

Las Vegas: Season Three (5pc) (Uncn Unct) [DVD] [Import]

FOXオフィシャルサイトより

ケイシーがお忍びでモンテシートにやってきた。怪しげな行動でホテル内をうろつき…結果、宿泊を断られ、ミスティークにも入れず怒り心頭!接客態度を見るためだったが、スタッフのおごった態度に、ダニーたちリーダーの研修旅行を思いつく。豪華旅行を期待する女性陣だが、そこには軍隊なみの訓練が待っていた。研修にデリンダの昔の恋人デレクが参加することになり、ケイシー、サラスヴァティーを加え、男女8人の研修が始まる。

以下ねたばれあり

オープニングは、ダニーとデリンダの激しいラブシーンから…。

手錠につながれたダニー…、そんな姿見たくないですー。

とはいえ、二人は恋愛関係…ではなく…それだけのお付き合いとのこと。

そんなデリンダを心配した、母ジリアンは、デリンダの昔の恋人で

国境なき医師団で働くデレクをモンテシートに招待し、

焼けぼっくいに火がつかないかと考えていました。

デレクとの再会を素直に喜ぶデリンダ。

デレクももちろん遠くからわざわざデリンダに会いに来たのですから…。(*^_^*)

ダニーは、肉体だけの関係とはいえ、ちょっとショック!

デリンダには友人として、二人の関係を応援すると言いつつも

監視カメラで幸せそうな二人の姿を黙って見つめてました。

ダニー、デリンダとの関係は自然消滅が一番だよ…。

エドは、新しい監視チームのメンバーの探すことに。

求人に沢山の応募あるけれども、これぞ!という人は一握りのよう。

採用されたのは、最初のころエドに「ニヤニヤするな!」と怒られたLyle Nubbin。

カジノについては初心者のようだが、人間として良い人みたい。

Lyle Nubbin役は、Joel McKinnon Millerが演じているため

最初からきっと採用されるのはLyleなんだろうなーと思ってました。

今回のタイトルは、"All Quiet on the Home Front"

映画「西部戦線異状なし」をもじったものでした。

オーナーのケイシーが突然モンテシートにやってきて、

各部署のリーダーを研修旅行に連れていくと言い出し、

なんとペイントボールで戦わせてチームワークを鍛えることに!

初日は、お互いのチームが散々な結果でしたが、

二日目はエドからクリントン元大統領がモンテシートに来るので

すぐ戻るように!という連絡が入り、ケイシーだけ残し皆モンテシートに!

何も知らず一人で戦うケイシーは、当然のごとく敵に囲まれペイントまみれに!!!

むっとしながら、その姿でモンテシートに戻るケイシー。

オーナーなのに軽んじられているなあ、ケイシー。

オーナーとして尊敬されるような人になってください!