映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CSI:マイアミ S7 第13話 「不敵な微笑み」 And They're Offed

Csi: Miami - Seventh Season (7pc) (Ws Dub Ac3) [DVD] [Import]

番組オフィシャルサイトより

競馬レースの真っ最中、貴賓室で大物馬主ロバート・バニヨンが射殺される。目撃者はおらず、カリーとデルコは貴賓室を検証。双眼鏡カメラのほか、高級ワイン、グランディネ・トリュフ(マイアミでは手に入らない希少品)などを証拠品として持ち帰る。




以下ねたばれあり

あのロシアン・マフィア、サーノフ再登場!

とうとうホレイショによって塀の中へ入れられるが

最後にホレイショのお株を奪うような捨て台詞を。

「もう始まってる。気付いていないだけだ。お前のチームも崩壊しつつある。災いはすぐそこで息を潜め、お前を捜してる…。」

怖いっ!!!

CSIメンバーを盗み撮りをする者がいたり…、今後のCSIが心配!!!

☆事件の流れ☆

アギラー:地見屋

バックドラフトの元持ち主

大物馬主ロバート・バニヨン

アギラーに、バックドラフトは駄馬だと嘘を言い

5000ドルで売ってもらう。

バックドラフト

デビュー後、何度も優勝

アギラー

バニヨンに騙されたと気づき、恨むように

マーク:競馬場の獣医師

ウルフの親友(ウルフがギャンブル依存症の時に助けてくれた)

一人息子ビリーと暮らす。

3年前、サーノフに多額の借金を。

サーノフ

マークを脅し、バックドラフトにコカインを塗り、

馬の調子を悪くするよう命令される。

マーク

馬にむごいことは出来ないと考え、命令を無視。

サーノフの手下か?

マークのかわりにバックドラフトにコカインを塗る

アギラー

ウェイン・タリー:競馬ビジネスも手がける多角経営者

競馬場に停車してあったタリーのトレーラーから

ボルトピストルを盗む。

コリーン・フラナガン:女性ジョッキー

バックドラフトの調子が悪いため、ジガーという電気式突き棒で

馬を加速させる。(のち逮捕)

バニヨン

バックドラフトのレース直後、

アギラーにボルトピストルで撃たれ死亡

マーク

サーノフの指示を無視したため、サーノフの手下が金を取りに

自宅へ押し掛ける。→困ったマークは、ウルフに電話。

ウルフ

ぼこぼこにされたマークを見て、サーノフの手下と格闘

ホレイショ

競馬場で会ったマークの息子を自宅に送り届け

家の中の様子に気づき、侵入。

サーノフの手下だと気づく。→手下は割れたガラスで自ら首を切って死亡。

マークを囮に使い、サーノフのもとへ

嘘のマークの八百長話に乗ったサーノフをすかさず逮捕

サーノフは塀の中だが、ロシアン・マフィアがCSIをつけ狙っている?!

カリー&デルコ

カリーは、テランス・チェイスと何だかいい雰囲気。

デルコが指輪らしきプレゼントを用意しているが、その頃カリーは

彼と一緒に乗馬を楽しんでおりました…。

馬という共通な話題で一気に急接近!?

デルコ、ライバル出現だ。がんばれー!!!