映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ミディアム 霊能者アリソン・デュボア S5 第1話 魂の交換 Soul Survivor

Medium: Fifth Season (5pc) (Ws Ac3 Dol Slim) [DVD] [Import]

WOWOWオフィシャルサイトより

死亡した男性の魂が、別人の肉体に宿る夢を見たアリソン。その翌日、デヴァロス検事から、彼の友人に依頼された殺人事件の捜査を命じられる。事件は半年前に起きたもので、被害者のロビンは依頼者の妹だった。物証や情報が少なく、容疑者も見つかっていない難事件だったが、アリソンは早速、ロビンの妹が男に首を絞められているビジョンをキャッチする。ビジョンを元に男性の似顔絵が作成されるものの、その顔は意外な人物で……。



※以下ねたばれあり

ようやく新シーズン第1話が観られました!!!

皆元気そうでなにより。

今回は、二女ブリジッドちゃんが大活躍でした。

ブリジッドちゃん、何故か男性教師の裸の絵を描き

パパとママは学校に呼び出されることに…。

頭の中に浮かび、描かずにはいられないと訴えるブリジッド。

しかし、理由がまったくわかりません…。

学校を休んでも先生の裸の絵ばかり描いてしまい

本人もショックを受けているよう…。

パパとママが描いた絵を見比べている時に

胸にあるほくろのようなものに注目。

これが徐々に大きく描かれていることに気づいたパパは、

先生のところに絵を持っていき、精密検査を受けるように説得します。

その後先生は登場しませんが、ブリジッドに感謝しているという

パパのセリフから、どうやら本当に病気が見つかったよう。

以前、病気の場所を当てるというレントゲン少女が

テレビで取り上げられていましたが、ブリジッドはまさに

その少女のような能力を発揮していました。

でも、テレビで取り上げられたその少女は、

大槻教授の検証で全然当てられずにいましたね…。(*_*;

今回の事件は、死んだ人物になり済まし

お金持ちの未亡人の財産を狙った男性の犯罪でした。

☆事件の流れ☆

作家、Nathan Caffertyが車の衝突事故で死亡。

相手のJoel Tiernanは、盗難車を運転。

ネーサンの新作の自叙伝の原稿を事故現場から拾い、

警察に通報せず、逃亡。

捜査:犯人の手掛かりなくお蔵入りに

ネーサンの葬儀のニュースをテレビで見るジョエル。

彼が有名な作家で、未亡人のGabrielle Caffertyに多額の

遺産が相続されることを知る。

ガブリエルの遺産目当てに彼女に近づき、

ネーサンの自叙伝に書かれていた話をして

自分はネーサンだと訴え、

ガブリエルも二人しか知らない事実を次々に言い当てるため

ジョエルを夫ネーサンだと信じ込んでしまう。

ガブリエルの妹ロビン

姉の目を盗んで義兄であるネーサンと密会を重ね、不倫の関係だった。

ジョエルに死んだネーサンにのり移っているならば

自分達の関係についても覚えているはずだと

密会していた場所にジョエルを呼びつける。

セクシーに迫るロビンに、ガブリエルを裏切れないというジョエル。

ロビンは、自分と死んだネーサンとの関係を説明し

ジョエルを偽物だと見抜き、姉ガブリエルに話すと言い出す。

ジョエル、ロビンを殺害

捜査は難航

事件から6ヶ月後、

デヴァロス検事は、友人からロビン殺害事件の捜査を依頼される。

アリソンが最初に観た夢は、

有名な番組“Ripley's Believe it or Not!”でした。

米WIKI Ripley’s Believe It or Not!

最初のシーンで、1枚の紙がひらひらとアリソンを導きながら

飛んでいくのですが、これが最後のシーンにつながっていて

とても面白かった!!!

相変わらずアリソンと夫ジョーはラブラブ。

ジョーはまた太った???

でも、ヨレヨレ気味のJake Weber(ジョー役)のほうが好きかも。

若い頃のようにシュっとしていると、ちょっとトゲがある感じがするので。

未亡人ガブリエル役は、Marisa Coughlan!

ドラマ「ボストン・リーガル」のお茶目な秘書役が印象に残っています。

今回な上品な未亡人役がとっても素敵で似合っていました。

シリアスもコメディもうまい女優さん。

これからも要チェックです!!!

また犯人ジョエル役は、マックス・カセラでした。

あの「天才少年ドギー・ハウザー」の主人公ドギーの親友のビニーのあの少年がいつの間にかこんなオヤジに!

ちょっとびっくりでした。