映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

Glee S1 #10 「 レイチェルの猛アタック 」 Ballad

Glee 1: Road to Sectionals (4pc) (Ws Sub Dol) [DVD] [Import]

FOXオフィシャルサイトより

地区大会の課題がバラードに決まり、グリー部では2人1組で練習することになった。部員の1人が欠席のためレイチェルはウィルと組むことに。皆へのお手本として2人でデュエットを歌ったのをきっかけに、レイチェルはウィルに恋してしまい、そこからレイチェルの猛烈アタックが始まる。子供のことで気持ちが晴れないフィン。バラードの練習中にカートに相談し、クインの両親に娘の妊娠を打ち明けることにするのだが…。




ようやく久々に見たGlee!

面白かった♪

レイチェル、相変わらず単純だなあ。

「エンドレス・ラブ」をウィルと歌っているうちに恋してしまうなんて!

でも、素直で良い子ってことですよね。

ウィルの困った顔にちょっと笑ってしまいました。

ウィルがココリコの田中に見えてしまう。

フィンとクインの問題はどうなるのだろう…。

いつか、真相を知ることになるのだろうが。

それにしても、クインの両親はひどかった。

独裁パパに、パパに絶対服従のアル中っぽいママ。

パパに涙の訴えをしましたが、許してもらえませんでした。

たとえ怒っても、娘を突き放すことなんて出来ないと思います。

それに比べてフィンの母親の包容力。

ママを責めるクインでしたが、

フィンに嘘をつくクインは責める資格はあるのでしょうか?

最後の「LEAN ON ME」は感動しました!

やっぱり歌は良いな!

今回で何だか急にはまってしまいました。