映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クリミナル・マインド FBI行動分析課 S4#17 『悪魔祓い』 Demonology

Criminal Minds: Complete Fourth Season (7pc) [DVD] [Import]

番組オフィシャルブログより

古い友人のジョン・クーリーから呼び出されたプレンティスは、彼から共通の友人であるマシュー・ベントンの死を知らされた。マシューの両親は心筋梗塞が原因だというが、最後に会ったときに彼は怯えており、「ジョージタウンのトミー・Vが事故に見せかけて殺された。次は自分だ」と話していたというのだ。その話を聞いたホッチは、警察からの依頼はないものの、プレンティスに協力する形で捜査を始める。やがてガルシアの調査で、確かにジョージタウンに住む35歳のトーマス・ヴァレンタインという男が脱水症状で死亡していることが判明。



注:以下ねたばれあり

日本人なので、悪魔払いというのが映画の中での出来事でしかなく、

悪魔払いが認められていること、悪魔払いをする神父がいるということが

現実的に思えない。

日本でもテレビでたまに除霊の様子とか、美輪さんがエイヤッエイヤッと

霊をやっつけよううとしている場面など見かけますが、基本信じてません。

私としてはロッシが引用した、

「この世で最も教会と相容れないのは、異端者でも哲学でもなく人間だ。」

という言葉にとても共感。

神がかりなこととか、科学的に説明できないということはあると思うし

神様を否定することはないけど、いくらなんでも悪魔はいない。

何でも悪魔のせいにするなよ、とも思う。

今回、プレンティスが15歳の時にイタリアで中絶をしたことが判明。

その中絶に協力してくれたのが、友人マシュー・ベントンでした。

プレンティスを呼び出し、マシューの死に疑問を投げかけた

古い友人ジョン・クーリーがどうやら中絶した子の父親のよう。

最後にジョンが救出され、救急車で運ばれる時に

「あの時、そばにいられなくてごめん。イタリアで…。」と

プレンティスに話していました。

今回お気に入りシーンはやはりガルシアのシーン!

プレンティスが、ホッチいる?と聞くと、ガルシアが

「ここに住んでるから」と答えていました。

Prentiss: Is Hotch still here?

Garcia: Oh, I'm pretty sure he lives here.

ホッチ、一人の家に帰るよりも、BAUにいたほうがいいのかも。

※エンディング映像