映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CSI:科学捜査犯 S9 #5 そばにいてほしい Leave Out All the Rest

CSI:科学捜査班 シーズン9 コンプリートBOX-2 [DVD]

オフィシャルブログより

雨の降る夜、街はずれのガソリンスタンド跡で男の遺体が発見される。キャサリンは現場でタイヤ痕の保存に奔走。デヴィッドは、死体に手足の指がないこと、両手首の外側に索痕があるのを確認し、死後2~4時間と所見を述べる。グリッソムは、遺体は車に括り付けられていたものの走行途中に落下、犯人が引きずって遺棄したのだろうと推測する。後の検視では、胴体の9カ所に及ぶ刺し傷はいずれも死後のもので、乳輪周囲には穿刺創があり、乳首に腫れが見られることが確認される。

 

以下ねたばれあり

 

 

 

Sara:Hello from below the equator in Puerto Ayora.

We've been at sea over a month now and you wouldn't believe the crew.

Students, activists, scientists, the dinner conversations alone are mind blowing.

There's even this marine biologist that reminds me a little bit of you.

I wish that, we could talk in person, but this is the best that I can do.

I want to apologize for being out of touch.

I have been thinking about us a lot though... all the moments...

I'd thought we could survive anything.

This trip is giving me a lot of clarity that last year in Vegas,

I could barely breathe let alone think.

But... now for the first time in a really long time, I'm happy.

Before I left, you said something that I tried not to hear, but now I...

I think you were right.

If a relationship can't move forward, it withers.

I've been waiting for you to decide, but sometimes,

not making a decision is making a decision.

Anyway, what I'm trying to say is... you don't have to worry about me anymore.

I'm good. I'm really good. And honestly, I think it's better this way.

ガラパゴスは、プエルトアエロの街からこんにちは。

海を出てからもう1カ月以上になる。クルーが凄いのよ。

学生に、活動家、科学者、食卓での会話にも圧倒されている。

ギルに良く似た海洋生物学者もいたりして。

出来れば直接話したいけど、これしか方法がなくて。

しばらく連絡しなくて、ごめんね。

考えてた、私たちのこと。そう、色々。永遠の愛だと信じてた。

旅に出ると、色々なことが見えてくるのね。去年はべガスにいて、

私は息も出来なかった、考えることも。

でも今は、すごく久しぶりに思った。心から幸せって。

べガスを離れる前、聞きたくないことをギルから色々言われたけど、

今はその通りだと思う。

前に進めない男女関係は、消滅するのよ。

ギルの決断を待ってた。

決断しないことが、その人の結論ということもあるのよね。

とにかく私が言いたいのは…、私のことは心配しないで。

もう平気。ほんとよ。それに素直に思えるの、これで良かったんだって。」

 

グリッソムとサラは、結局別れてしまったのですね…。

今後の2人の関係の決断を迫ったサラでしたが、グリッソムにはぐらかされて

ガラパゴスへ一人旅に出てしまったようです。

ビデオレターが送られてきた後、動揺するグリッソム。

サラとの別れが原因なのか、それともウォリックの死のショックなのか

悪夢を見るため眠れない。

 

死体の痕跡からSMがらみではないかということで、レディー・へザーのもとへ。

わざわざ出向くところが、怪しい。

結局、ラストで、

Heather,Would you stay? 「へザー、そばにいてくれないか?」と言うグリッソム。

やっぱり…と誰もが思ったことでしょう。

ドアを閉めるへザー。さてどうなる!?

 

 

へザーは、なんと心理学の修士号を取得してセラピストとして活動中でした!

怪しい。でも鋭そう!

どんな客がくるのか見ものだ。

 

結局事件の流れはわかったのですが、犯人がわからず。

こんなこと、あるのですね!

次のエピソードに続く…ということなのでしょうが

すっきりしません。

皆で推理した読みもどの程度当たっているのかも判断出来ず。

消化不良!早く真実が知りたいです。

 

 

☆☆事件の流れ☆☆

 

シンクレア(女性弁護士)

イアン(被害者男性)

マーティン・デブリン(保険会社のセールスマン)

ロウワー・リンクスで3P

シンクレア

イアンを尾行

イアンの自宅でも関係を持つ。

シンクレア:イアンを愛している

イアン:「ただのセックスだ」

マーティン

イアンに嫉妬し、シンクレアの後を追う。

イアンの妻・ジャスティーンの携帯に電話をしイアンの浮気を暴露。

鍵が開いていた裏口から家へ入り、浮気現場の証拠写真を撮影。

ジャスティーンの携帯にメールをしようとするが

電話番号を1桁間違えて、マーシャル・ジェフリーズと言う第三者に送信。

イアン宅で、イアンと殴り合う。→シンクレアと一緒にイアンに追い帰される。

ジャスティーン

マーティンからの電話でイアンの浮気を知ったジャスティーンが帰宅。

事件に巻き込まれる。

犯人(不明)

イアンの遺体をジャスティーンのSUVの車台に括り付る。

ジャスティーンを拉致した上で車を走行。

途中で落下したイアンの遺体を遺棄。

さらに32キロ走った地点でジャスティーンを殺害、車とともに火をつける。

現場に残された痕跡

殺害現場に残されていた靴跡と足のサイズ→シンクレア、マーティンともに別人のもの

タイヤ痕→シンクレア、マーティンの車のタイヤではない

(へザーの予想:犯人は、SM愛好者ではない。→シンクレア、マーティンではない。)