映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ミディアム 霊能者アリソン・デュボア S5#16『奇妙な同居人』 The Man in the Mirror



オフィシャルブログより
アリソンは殺人事件の捜査の現場で意識を失い病院に搬送される。その頃、同じ病院では1人の男性が急に目覚め病院を抜け出す。彼がたどり着いたのはデュボア家だった。ジョーは突然現れた男性に「出て行け」と警告し彼は姿を消すが、その日の夜に戻ってくる。
すると男性は「自分はアリソンだ」と言い、ジョーの携帯電話の番号のほか、デヴァロス検事やスキャンロン刑事のことを告げる。手首についた名札にはトッド・エモリーと書いてあったが、ジョーは彼を招き入れる。このときジョーには「男性を助ければアリソンも助かるのではないか」という思いが芽生える。



以下ねたばれあり




なんと、アリソンが同じ病院に搬送された事件に関係する男性(トッド)と
意識が入れ替わってしまいました。

なかなか面白い設定で、笑いながら見ていました。
特に、お風呂に入っているシーンが良かった。
いつものようにロマンチックにろうそくをつけて
泡風呂に入っているのは、意識はアリソンで体はオジサンのトッド!

その後、病院で、心停止になった(アリソンと入れ替わってい)
トッドに向かい、「愛してる」とつい言ってしまうジョー。

その後、ジョーがサマンサに殴られて倒れたアリソン(意識はトッド)に
「奥さんになって!(アリソンに戻って)奥さんになって!」と
お願いしながら、声をかけ続けていました。
無事、アリソンに戻ったことがわかってキス!
やっぱりジョーって最高の夫。

マリーちゃん、学芸会で頑張ったでしょうね。
さやえんどう似合ってました。