映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

フラッシュフォワード 5話~10話

Flash Forward: Season One Pt.1 [DVD] [Import]Flash Forward: Season One Pt.1 [DVD] [Import]
(2010/02/23)


第5話

ブラックアウト解明のため、成果がある機関にのみ予算を集中させようと、ワシントンで聴聞会が開かれる。支局長の証言を手助けするため、マークたちもワシントンへと乗り込むのだが・・・。一方、ロサンゼルスでは、ジャニスらがソマリア衛星写真からある物を発見する・・・。

第6話

ロサンゼルス行きの電車の中で、女性を口説こうと、ある男が“未来視”の原因を知っていると語り出す・・・。一方、ジャニスは偶然オリヴィアの元へと運ばれ、手術に。オリヴィアは今を大事にしようと決意するが、ハロウィーンの夜に帰宅した彼女を待っていた状況は・・・。

第7話

ジャニス襲撃犯を追っていて発見した遺体は、集団自殺者だったと判明。アルが“未来視”で見たファイルの人物も含まれていた。自殺者たちは“未来を見なかった”人々とわかり、そうした人々の集いを調べることに。一方、アルは独り、自分の未来について考えていた…。

第8話

“未来は変えられる”というアルの強烈なメッセージに触発され、自分の意志で未来を決めるのだと思いを強くするマークたち。そんな中、ある殺人事件に遭遇した目撃者が携帯で撮った映像に、マークがヴィジョンの中で命を狙われた男と同じ3つ星のタトゥーが映っていた!

第9話

竹内結子も出演のエピソード!ブラックアウト以前、末期ガンという診断に先行きを絶望していたブライス。だが、見知らぬ女性と会っている自分のヴィジョンに、大きな希望を持ち始めていた。一方、日本にも、ヴィジョンをきっかけに、自分の生き方を考え直す女性がいた。

第10話

ディミトリに電話をしてきた謎の女性を捜しに、ディミトリとマークは香港に向かう。一方、ロイド・シムコーたちは、ブラックアウトの原因を明かすと発表。反対するサイモンの意見を聞かず、ロイドは誠実に対応しようとするのだが、世間の反応は予想以上のものだった。

ブラックアウトで観たものを求める人々と、

ブラックアウトで観た未来を変えようとする人々。

そして、ついに第10話でブラックアウトの原因について発表が!

日本人なので、やはり印象に残るのは第9話「ケイコ」でしょうか。

竹内結子さん演じるケイコがついに登場するシーンです。

あいかわらずアメリカのドラマは、日本をてきとーに表現しています。

昭和初期か?というケイコの家。

どうしても中国とごっちゃに考えられています。

そして、手首に“信”の刺青。

そんな刺青観たことがありません。

第10話では、ブライスが同僚女性から招き猫をプレゼントされていて

吹き出す私。

9話からどうもつっ込みどころを探すことに楽しみを感じるようになりました。

今後も可笑しな日本風シーンを楽しみにしています。

海外ドラマのカップルを応援する動画がすぐにUPされますね。

ケイコ&ブライスの動画がyoutubeにいくつもあり、驚きました。