映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CSI:マイアミ S8#10 「爆風トラウマ」 Count Me Out

Csi: Miami - Eighth Season [DVD] [Import]Csi: Miami - Eighth Season [DVD] [Import]
(2010/10/12)
David Caruso、Emily Procter 他

品詳細を見る

オフィシャルブログより

バスケットボールを楽しんでいるジェシーとウォルターの前を、パトカーに追跡された逃走車が通過。ジェシーの判断で、2人は追跡に加わる。逃走車は行き止まりに追いつめられ、助手席の男は車を降りて逃走。車を運転していたケヴィン・ヘンズラーが逮捕される。また、車のトランクには男性の死体があり、現場に合流したホレイショはさっそくケヴィンを追及。しかしケヴィンは、「逃走した男に銃で脅されて協力しただけ」と無実を主張する。

以下ねたばれあり

ああホレイショ。

オルセン家で、ただ働きさせられていたマリーのために、

学生寮と学生ビザを手配。

相変わらず女性と子供にひたすら優しいホレイショでしたが

いかんせんジェシーが目立ち過ぎて地味に活躍しているとしか

感じられない。

冒頭のウォルターに向かって銃を向けるジェシー

そしてバスケットをするウォルター&ジェシー

インパクトありすぎ。

どうせウルフはバスケットなんて出来ませんよ。

(と最近あれほど嫌いなウルフの肩を持ちたくなる私。)

とはいえ、残念ながら今回のエピも無駄脱ぎなし。

ナタリアの行動がいまひとつわからず。

何故耳の調子が悪いのに、それを隠すのだろうか?

ジェシーと組んで仕事をしたくない…というあからさまな態度。

確かにジェシーももうちょっと親身に謝ってほしかったけど

同僚の前でああいう態度は…。(-_-;)

何か私生活で問題でもあるのか?ナタリア???

そして…今更ながら知った事実。

マイアミ・デイド署のロケ地がロサンゼルスだったこと。

CSIロケ地巡りをしようかと計画中の私。

マイアミに行き、是非デイド署の前で記念写真を!と思って

ロケ地を探したところ、LAだったことを知り仰天。

デイド署以外も、LAでの撮影が結構多いようで…。(-_-;)

マイアミの熱い男じゃなかったのか?ホレイショ?