映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

WHITE COLLAR 天才詐欺師は捜査官 S2 第25話「深夜の告白」 Forging Bonds

オフィシャルサイトより

ラーセンが明かした、事件の黒幕であるアドラーは、

7年前に顧客の金と共に失踪した投資家だった。

当時、ニューヨークに来たばかりのニールはモジーと出会い、

アドラーに長期的な詐欺を仕掛けて財産を横取りしようと計画していた。

犯した罪の免責を条件に、ニールは過去をピーターに打ち明ける。

以下ネタばれあり



今回は、ニールが何故黒幕とされるアドラーの元で働いていたかがわかるエピです。

また、ピーター、モジー、ケイト、アレックスとの出会いもわかる貴重なエピソードです。

ピーターは、ニールの部屋にワイン(ニール用)とビールを持って現れ

(長時間になろうとも)全部話せ!というところから始まっていきます。

NYに出てきたニール。

その頃は、スーツとは縁遠いのラフなスタイルの若者。

(白いシャツとジーズンだけがまた良くお似合で!)

カツラをつけたモジーが、スリー・カード・モンテ(Three Card Monte)

のサクラをやっていた時に、偶然ニールが通りかかり

ひっかかったふりをしつつ、カードをすり替えて賭け金をごっそり

もらっていくことに!

慌てたモジーは、ニールを弟子の子供に追わせることに。

ニールの自宅を突き止めたモジーが、いきなり訪問!

ニールの才能を見抜き、手を組もうと誘ってくる。

それは、ニールが投資家アドラーに近づき、彼の口座のパスワードを

聞き出して、お金を巻き上げるという計画で、

彼に信用されるために長期戦になると説明。

ニールは、モジーと手を組むことに。

同じころ、ピーターはニールが犯した証券詐欺事件を追っていた。

ピーターが聞きこみをしている時にモジーと通りかかったニール。

ニールは、さりげなくピーターに話しかけて

去り際に棒付きキャンディーを渡して去っていく。

Neal: What was my nickname?

Peter: What?

Neal: Come on. Every case gets a nickname.

Hagen was the Dutchman before you ID'd him. What was my nickname?

Peter: Oh, don't recall.

Neal: That's too bad. Well, the sooner you remember, the sooner we can move on.

Peter: James Bonds.

Neal: Bonds.

Both: James Bonds.

面白かったシーンは、ニールがピーターに容疑者だった時に

何とあだ名をつけられたか聞いているところ!

ピーターは、忘れちゃったなーなんて誤魔化そうとしますが

教えてくれないと、話は先に進まないよ!というニールに

仕方なく教えたあだなが“James Bonds”。

007のジェームス・ボンドにかけて、ボンドをBonds(債権という意味)

に変え名付けていました。

それを聞いて、ちょっと嬉しそうなニール。

ニールは、投資家のアドラーに近づき猛アピール。

そして、彼の秘書だったケイトと出会うことに。

どうやら一目惚れの様子のニール。

アドラーに気に入られ、彼の元で働くことになるニール。

必死に働き、徐々に彼に信頼されるように。

アドラー所蔵の美術品を調べていたアレックスともその頃出会う。

一度は、恋人とシカゴへ行くはずだったケイトも

シカゴ行きを止め、ニールのもとへ…。

1万ドルのオーダーメイドのスーツをアドラーにプレゼントされ

銀行のパスワード“ANCIENTLYRE”まで教えられたニールだったが

ジーにパスワードがわかったことを伝えられずにいた。

しかし、突然アドラーは全てのお金を持って行方不明に!

ニールが教えられたパスワードの口座には残金1ドル。

口座番号はアナグラムになっており、

ANCIENTLYRE→“NICE TRY NEAL”(ニール、良く頑張った。)

という暗号だった。

アドラーの会社で働いていたケイトはショックを受けるが

ニール達の仲間になり、3人で新たな詐欺を…。

ある時、ミュージックボックス(オルゴール)をどうしても

手に入れたいニールは、ケイトに止められたが、結局1人で

コペンハーゲンへ向かう。

ニールは、ミュージックボックスを手に入れられず、

NYに帰ると、ケイトが行方不明に。

その頃、ニールを証券詐欺で追っていたピーター。

ダイアナのニールがいなくなった恋人のもとへ行くはずだという

意見を取り入れ、ピーターは、ケイトを利用しニールをおびき出すことに。

ジーが、ケイトがある場所に現れるという話を聞くが

罠だと考え信用していなかった。

しかし、ケイトに会いたい一心のニールは、その場所へ。

ケイトには会えたが、すぐにピーター達に囲まれ逮捕されてしまう。

ニールを逮捕したピーターは、以前ニールからもらったキャンディを舐める!

そして、現在。

ジーがミュージックボックスの暗号を解読。

それは、アドラーが持っていたフラクタルデザインと同じだった。

アレックスからの情報で、フラクタルのアンテナだとわかる。

ある周波と一致し、非常用の合図になるという。

ラジオにつなげると、謎につながるようだ。~つづく~

現在のアドラーの姿はまだ出てきていないが、

キャストの過去がわかる興味深いエピソードだった。

アドラーは、何処へ?

そして、いったい何が目的?

彼が殺人をおかしてでも守りたいものとは?

過去がわかったけれども、さらに謎は深まるばかり。

ケイトは本当に死んでしまったの?と、いまだに思っている。

ケイト役の女優さん、今回じっくり見たけれど、瞳が本当に綺麗!

じっと見つめられたら吸い込まれそう!?

今回のエピソードがまとめられた動画。

セピア色がかった映画風にまとめられた素敵な作品!是非!

切ない~。