映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クローザー 第52回 シンボルの意味 Time Bomb

クローザー 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]クローザー 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]
(2010/04/07)
キーラ・セジウィック、ジョン・テニー 他

商品詳細を見る

オフィシャルサイトより

19歳の少年ダレン・メルマンが自宅で死体となって発見される。部屋からは鉄パイプや釘、さらに銃弾も発見され、ダレンは部屋でパイプ爆弾を作っていたのではとの疑惑が浮上する。さらにダレンの腕には「EE」と書かれたタトゥーがあった。ブレンダたちはダレンが爆弾の材料を購入したショッピングセンターの監視カメラの映像を入手する。

以下ネタばれあり

超久々見たクローザー。

色々ツッコミどころはあったけれど、やっぱり面白い!

そして涙。

助かるってわかっているけど、どうなるサンチェス!?

あんなにサンチェスのこと撃ちやがって。

爆死した犯人に1㎜も同情せず。

あれだけ皆から撃たれているのに、

防弾チョッキを着ているとはいえ全然平気な犯人。

バーン・ノーティスだったら、マイケルやフィオナが

一発で額に命中させただろうに…なんて言ってはダメ?!

気になったのは、ブレンダのデスクに置かれていたSOYJOY

はっきりとロゴは観ていないのだが、絶対あれはSOYJOYだ!

スポンサーなのか?

爆弾処理班が持ち込んだBabs(バブス)という爆弾処理ロボット。

おかしなことに何故かタオが操縦していた。

この機械のネーミングについてタオが語っていました。

Lt. Tao: Babs. Saint Barbara. Patron saint of all bomb techs. She's named after her.

砲兵の守護聖人である聖バルバラ(英語:Saint Barbara)から名付けたとのこと。

今回の面白かったシーンは、ブレンダが何度も担ぎ出されるところ。

ダレン・メルマンの部屋に爆弾が発見され、退避することに。

ブレンダは、ダレン・メルマンの携帯やパソコンを持ちだしたいと

言うが、一刻も早くその場を離れなければいけないために

サンチェスに担ぎ出され、自分のバッグも部屋に置いたままに!

どうしても、バッグと携帯を持ち出したいブレンダは、

皆がバブスの内蔵カメラの画面に夢中になっている間に部屋に逆戻り!

今度は、爆弾処理班の男性にかつぎだされることに…。

本当にリーダーですか?

その上、バッグを持ちだせたとちょっと自慢げ。(^_^;)

フリッツ、少し怒ってください!(効き目ないけど)

今後は、しっかり見続けていきます!