映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

GLee S2#8 グリー式ハッピーウエディング Furt

あらすじスカパーより

バートがキャロルにプロポーズ。

カートがプランナーとなり、グリー部の協力で結婚式をすることに。

感動的な結婚式を経て、4人は家族として強い絆で結ばれる。

一方、スーは、オンラインデートで相手を探すも、なんとマッチしたのは自分自身だった。

自分との結婚を決めるが、母親が現れて一悶着。

カロフスキーのイジメがエスカレートし、カートは学校で怯える日々が続いていた。

以下ネタばれあり


結婚式のシーンは最高でした!

私の大好きなブルーノ・マーズマイケル・ブーブレの歌が使われていて

テレビを見ながら一緒に熱唱!

家族が呆れていました。

結婚式のシーンでは、ブルーノ・マーズの“Merry You”!

ものすごく盛り上がりました。

やっぱりサム、イイ声!

新郎新婦のファーストダンスは、マイケル・ブーブレの“Sway”!

ウィルがマイケル・ブーブレに負けず劣らずセクシーに歌いあげます♪

(上の動画は、ドラマのものではありません。)

その後、フィンがカートに一緒にダンスをしよう…と声をかけ

ブルーノ・マーズの“Just way you are”を歌い始めます。

感激して涙が出ました。素敵なシーンでした!

家族4人で力を合わせて頑張れば、どんなことも乗り越えられそう!

お幸せに!

スーと母親の関係についてよくわかったエピでした。

苦手なスーでしたが、スーが何故あのようになったのか理解出来ました。

ドラマとはいえとんでもない母親!

結婚式は大成功、カートへのイジメにも皆で立ち向かうのだろうと

思っていたら、ラストでなんとカートがダルトンに転向することを発表!

父バートと母キャロルがハネムーンの費用をカートの転校のために

使ってくれたという。

皆ビックリ!そしてどうなる!?