映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ALCATRAZ アルカトラズ 第3話 「児童誘拐犯 ネルソン」 Kit Nelson

ALCATRAZ/アルカトラズ 後編 [Blu-ray]

オフィシャルサイトより

ウォルナット・クリークで11才の少年が行方不明になる。警察の無線を盗聴していたドクは、少年のベッドに菊の花が置かれていたと聞いて青ざめる。それは、アルカトラズから消えた囚人ネルソンのやり口だったのだ。ネルソンを追う中で、ドクの知られざる過去が明らかに!

 

 

以下ネタバレ注意

 

 

 

Spoilers!

 

 

 

今回の主人公:Kit Nelson(キット・ネルソン)

 

 

ネルソンの祖父の葬式の日

お葬式で忙しい中、放っておかれた兄キットと弟エリオット。

母親が弟ばかり愛すると嫉妬していたキットは、弟の首を絞め殺害。

殺害後、キットは母親のベッドの上に哀悼の白い菊の花を一本置く。

 

キットが弟を殺害したことに気づいた母親は、弟のエリオットは

猩紅熱で死んだと言い、急いで弟を埋葬してしまう。

キットの父親はずっと兄が殺害したのではと怪しんでいた。

 

 

1950年代後期

キット・ネルソンは、3件の殺人事件で有罪となりアルカトラズへ。

3つの事件とも、11歳の少年を金曜日に誘拐し、日曜日に殺害するというものだった。

 

 

アルカトラズ

刑務所では、子供を殺したキット・ネルソンは、囚人達のターゲットとなり

日常的に暴力を受けていた。

父親が面会に来て、弟を殺したのはキットかと追求するが、キットは否定する。

彼の父親は、戦争での英雄でもある人物。

署長もネルソンに弟殺しの罪を追求するがネルソンは否定するのみ。

その後、入院するほどの酷い怪我を受けたネルソンだったが、

医師も子供殺しのネルソンには冷たく扱うばかり。

その後、署長にネルソンは、HOLE(穴)と呼ばれる日の光が入らない真っ暗な

懲罰房に入れられてしまう。

署長は、ネルソンにマッチの火を見つめさせながら、もっと良い待遇にすると

言い、彼に弟殺害の真実を話すように説得。

彼は仕方なく弟を殺害したことを告白するが、署長はマッチの火を消し

彼をそのまま懲罰房に入れたままにする。

 

 

 

現代に蘇ったキット・ネルソン

カリフォルニアのウォールナッツクリークの一件家に忍び込むネルソン。

二階の寝室へ行き、寝ている兄弟の兄の口をふさぎ

「叫んだら弟を殺す」と脅し、誘拐する。

 

ドクは、警察無線を傍受し、11歳の男の子が誘拐され、彼のベッドに菊の花が

置かれていたという事件が起きたことを知る。

ドクはすぐに、キット・ネルソンのことを思い出し、慌ててレベッカとハウザーに報告。

レベッカとドクは、すぐに被害者宅へ向かう。

 

被害者の母親に、ネルソンの写真を見せると、地元の金物屋のウォーレンだと言い

二人は、金物屋へ。

金物屋の店長は、ネルソンの写真を見て、ウォーレンではないと言い、

最近、店の制服と釣竿が盗まれたことを話す。

ネルソンは、被害者兄弟を狙い、金物屋に扮して彼の家を下見に行っていたようだ。

 

制服と一緒に釣竿が盗まれたことから、近くの釣り場を調査するドク達。

貸しボートの店員が、二人が来たことを証言するが、ネルソン達は既に釣り場を

去ったあとだった。

 

その後、ドクはネルソンが好物のチェリーパイを食べに行くと考え

チェリーパイを出す店を探していると、あるダイナーでネルソンと被害者の少年を発見。

急いでレベッカに電話をするが、二人は店を出ようとしていた。

ドクは、皿を落としたり、両替して欲しい等と足止めさせようとするが

二人は出て行ってしまう。

レベッカも店に到着するが、ネルソンは少年に銃を突きつけ、車で逃走してしまう。

ドクは、少年に向かって「諦めるな!」と叫ぶ。

 

ドクは、アルカトラズのネルソンの独房へ入り、所持品を取り出し考え始める。

所持品にあったマルボロを見て、高価なタバコを何故いくつも持っているのか?と

疑問に思い、彼の口座を調べることに。

すると、ネルソンにシェルター製作会社から送金されていることがわかり

ネルソンが以前シェルター会社で働いていたことが判かる。

 

彼が関わったシェルターの中から、森の中にあるシェルターに絞込み

レベッカとドクは急いでシェルターの場所へ向かう。

 

その頃、被害者の少年ディランは、ネルソンの隙をついて

自分の靴を投げて電球を割り、真っ暗になったシェルターから逃げ出す。

レベッカとドクは、ディランの声を聞き、駆けつけるが

またもネルソンにディランは捕まっていた。

銃を向けるレベッカに「撃てない」と言うネルソン。

しかし、後を追ってきたハウザーにネルソンは頭を撃たれ死ぬ。

 

 

 

救出したディランに自分も誘拐された過去があると告白するドク。

どんな事件だったのか、今後判明するのか?

 

死体袋を担いで戻ってきたハウザーは、検死官のもとへ。

検死官は、ハウザーが立ち去ったあと、タバコを吸い、レコードをかけて

ネルソンの死を祝っているようだった。

 

 

 

 

ネルソンは殺されてしまうが、一話限りのキャラクターなのか?

それとも、殺されたが今後も登場することがあるのか?