映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラスベガス シーズン S5 #19 突然の合同結婚式 Three Weddings and a Funeral  最終回 Final

Las Vegas: Season Five [DVD] [Import]  

オフィシャルサイトより

突然母親から連絡を受けたマイクは、すでに結婚したことをごまかすため、盛大な結婚式を計画して一家を招待。ダニーとデリンダはそれぞれマイクとパイパーのためにパーティーを計画するが、その中で思わぬ人がハメを外してしまう。一方、モンテシートにはケイシー・マニングの弟ヴィクが登場。ケイシーの新たな遺言が見つかって億万長者となったヴィクは、モンテシートを買い戻すためにクーパーと直接対決する。

 

以下ネタバレあり

 

 



今回が最終回だということは知っていた。

最後の最後に詰め込み放題だなと思っていたが、まさかこんな中途半端な

エンディングとは!

もちろんシーズン6が計画されていてのクリフハンガーなエンディング

だったのだろうが、製作中止でこれが最終回に。

こんなことなら最終回だけでも作り直せばよかったのに。

 

 

マイク・キャノン&パイパー・ニールセン

マイクのママからの電話攻撃により、急遽週末に盛大な結婚式をすることに!

 

ダニー・マッコイ&デリンダ・デライン

マイク達の結婚に触発されたダニーが、デリンダにプロポーズ。

合同結婚式をすることに。

 

ヴィク・マニング&サマンサ・ジェーン

モンテシートの元オーナーのケイシーの弟ヴィクが登場。

ケイシーの新たな遺言が見つかり億万長者となったヴィクは、

モンテシートを買い戻すためクーパーと直接対決しにモンテシートにやってきた。

ダニーとマイクのバチェラー・パーティーを抜け出したヴィクは、

バチェロレッテ・パーティーに参加中のサムを呼び出しプロポーズ。

サムは即OKをし、結婚式は3組に!

 

A.J.クーパー

モンテシートの現オーナー、クーパーは、ヴィクと裁判で争うことになり

パイパーの結婚式のエスコートをする前に、NYの弁護士に会いに行く。

ところが、モンテシートの飛行機が墜落したというニュースが!!!

結婚式は後回しになり、急遽クーパーのお葬式となってしまう。

結婚式で歌うはずだったジェームズ・ブラントは、仕方なく悲しい歌を歌うことに。

歌が終わるとそこには、死んだと思われていたクーパーが現れ

驚いたパイパーは気絶!

デリンダも、驚いたせいで、急に産気づいてしまう。

 

~終~

 

 

確かに「ラスベガス」は、やりきった感があった。

メアリーとエド達が降板してしまってからの「ラスベガス」は正直いまひとつだった。

それにしても打ち切りとはいえ、中途半端なエンディングになってしまい

本当に悲しい。

こんなことなら、ダニーとメアリーのハッピーエンドで終わって欲しかった!

 

ジェームス・ブラントさえあの使い方!

お葬式で歌わせるなんて。

 

 

長い間、ゴージャスでハチャメチャなドラマで楽しませてくれてありがとう!

キャストの今後の活躍を祈っています。