映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

コバート・アフェア S1 #4 漏れた情報 NO QUARTER

オフィシャルサイトより

モサドの諜報員とブリーフケースを交換する任務でアニーはスイス・チューリッヒの空港へ。単純に見えた任務だったが、空港には接触相手とおぼしき男が2人。どちらが本物か戸惑うアニー。その時、突然爆弾が爆発し、空港は混乱の渦に。アニーはケースを持って現地の協力者であるファトマのもとへ向かう。セーフハウスに案内され、部屋に入るアニーを突然襲う人影。そこでアニーを待っていたのは今回の接触相手であるモサドの諜報員エイアルだった。

以下ネタバレあり



オデッド・フェールがゲスト出演のエピソードなので、とても楽しみにしていた。

妙にアニーとべたべたしすぎて、ちょいジェラシー。

諜報員エイアルは、シーズン2でも3でも登場予定♪

楽しみにしていてくださいね♪

イチャイチャする二人に、オーギーが軽くジェラシーみたいな設定を望む。


冒頭は、キャンベル夫妻のイチャイチャなシーンから。

奥様、二人きりの時は仕事の話は禁止!と、新聞も仕事がらみの記事を全部黒塗りする徹底ぶり。

第一話では、夫の浮気を疑ってカリカリしていたけれども

結局は、夫にベタ惚れなのでしょう。

スイス チューリッヒの空港

今回のアニーの任務は、モサドの諜報員とブリーフケースを交換すること。

空港に接触相手らしき男が2人いて、判断出来ず戸惑うアニー。

すると、突然爆弾が爆発!

空港が混乱する中、アニーはブリーフケースを持って、現地の協力者のもとへ向かう。

スーツケースを持ったままの移動は危険だと判断したアニーは、

あるホテルのホールの床に、ブリーフケースを隠してから

協力者に会いに行くことに。

協力者の女性に連れられ、セーフハウスに連れてこられたアニー。

一人かと思いきや、先客が…。

セーフハウスにいたのは、今回の接触相手であるモサドの諜報員エイアルだった。

エイアルも、ブリーフケースの中身は知らないという。

しばらくすると、セーフハウスに殺し屋(4人組)が現れ

二人はバラバラに逃げる。

協力者の店に着いたが、協力員の女性は殺されていた。

疑心暗鬼になったアニーは、エイアルに手錠をかける。

エイアルの説得で、二人でまた逃走するが、車で逃げている途中

敵の車に体当たりされ、絶体絶命に!

敵4人を倒し、ホッとしたところにスイスの警察が。

しかし、インターポールから連絡が入っており、二人は無事空港へ。

エンディング


テレビキャスターLiza HearnにCIAの情報が筒抜けになっているため

職員は、嘘発見器にかけられることになる。

オーギーは、難なくクリア。

一体誰なのか???


今回の見どころ

エイアルとアニーの風呂上りなお姿(爆)