映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

キャッスル S1 #5 凍りついた肉体 A Chill Goes Through Her Veins

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

オフィシャルサイトより

建設現場で女性の冷凍死体が見つかる。キャッスルはこの状況では犯人像が矛盾すると指摘。遺体を冷凍するのは戦利品として保存したい人物、捨てるのは早く犯罪から逃れたい人物だからだ。やがて被害者は死亡当時34歳のメラニー・カヴァナーと判明。検視官のラニは、遺体が死後24時間以内に冷凍され、冷凍庫など温度が一定の場所に長期間保存されていたと報告。警察の記録ではメラニーは5年以上前に行方不明になっていたのだ。

♪冒頭の1曲:「Beggar's Prayer」 Emiliana Torrini

♪終わりの1曲:「No Envy, No Fear」 Joshua Radin

[ゲスト出演]

チャールズ・ワイラー役/チャールズ・マリック・ホイットフィールド(映画「エネミー・ライン」、ドラマ「ゲット・レディ! 栄光のテンプテーションズ物語」)

以下ネタバレあり



カヴァナー夫婦

夫:サム・カヴァナー

銀行員

同僚のエリザベス・フォルテとW不倫

エリザベスは度々「もし僕が一人になったら」と聞かれていた。

妻:メラニー

3度家出→昔の恋人Kevin Hensonのもとへ

10~20代、ドラッグ中毒で逮捕歴も。

夫の浮気を知るが、ドラッグの過去があるため

離婚で親権争いになったら、親権を奪われるのではと悩んでいた。

(夫婦には、娘が二人。)

5年前

メラニー・カヴァナー 自宅にて夫に殺される

大型の冷凍庫購入

妻メラニーの死体を入れ、家から運び出す。

死体運搬

夫の友人Charles Wylerがトラックを用意し、夫とともにレンタル倉庫へ運び

5年間倉庫の賃料を代わりに払い続けていた。

(友人やその子供たちのことを思い、協力してしまう。)

殺害翌日

夫サムは、警察に失踪届を出す。

W不倫の結末

W不倫の相手エリザベスは、サムが奥さんのメラニーに

何かしたのではないかと考え、怖くなり別れることに。

サムは逆上し、騒動になり、エリザベスは職場を異動することに。

1年半前

メラニーの父親Ben Davidsonが、独自に娘の捜索をし

アパートの老女の証言から、メラニー失踪後

大型の冷蔵庫をサムが買っていたことを知る。

サム・カヴァナー殺害

人気のない路地裏で、メラニーの父ベンが、サムを殺害。

数か月前

カヴァナーも死んだため、Charles Wyler は、

メラニーの死体の置かれた倉庫の賃料を払うのをやめる。

事件発生前日

倉庫の管理人Albert Bollandは、賃料が滞納されている部屋を確認に。

倉庫には冷蔵庫が1つだけ置かれ、中には女性の死体が。

ギャング絡みの事件等で証人になったらやっかいだと考え

知り合いのいる建設現場へ死体を捨てに行くことに。

事件発生

建設現場で、メアリーの凍った死体が発見される。


あまり同情出来ない被害者たち。

自分は女性なので、夫を敵対視してしまいがちだが

妻メアリーの度々の家出が、夫婦仲を悪化させ

このような結末になってしまったような気がする。

それにしても、死体を見つけて捨てに行った男性の行動は

あまり説得力がない。

いくら何でもそんなことする人はいないのでは?

ケイト・ベケット刑事の両親について詳細がわかった回だった。

キャッスルは、ベケット刑事の母親の事件のファイルをこっそり

見せてもらっていた。

今後、何かのきっかけで犯人が見つかるのか?

それとも、キャッスルが独自に捜査し、犯人に近づいていくことになるのか?

こちらの行方が気になります。

キャッスルの妄想動画!?