映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ケース・センシティブ 静かなる殺人 歪んだ愛 Case Sensitive : The Point of Rescue

スーパードラマTV公式サイトよりあらすじ抜粋

郊外の邸宅で母娘の遺体が発見される。発見者の一人は出張から帰宅した夫マーク・ブレザリックだった。地元警察の巡査部長チャーリーと巡査サイモンが捜査を始める。遺体の状況から無理心中ともとれるが、チャーリーは他殺の可能性を主張。一方、数ヶ月前“マーク・ブレザリック”と不倫をしていたホテルの従業員サリーは、ニュースを聞いて愕然とする。弔問のためにブレザリック邸を訪れた彼女は、そこで驚くべき事実を知ることになる……。

以下ネタバレあり



イギリス郊外の町、レークウッドで起きた事件を

地元警察の女性巡査部長チャーリーとサイモン巡査が解決していく作品。

主人公のチャーリー役は、映画「シックス・センス」で、

ブルース・ウィリス演じる主人公の妻を演じたオリヴィア・ウィリアムズ


イギリスのクライム・サスペンスドラマには、女刑事がよく登場するが

何故か皆、イラついて、悲観的なキャラクターが多い。

お国柄なのだろうか?

警察という男社会で、生き抜いていくことは、女性を故意に捨てるぐらいでないと

続けていられないからなのか?

今回は、ざっくりと説明すれば、身近な人のショッキングな死によって

サイコパスになってしまった人物の事件。

人形じゃないのだから、無くなったら取り替え出来ません。

不倫するものじゃない、という教訓も。

不倫の代償はあまりに大きかった…。

バレていない、とか、1度きりだから、などと考えている方は、お気をつけて。


撮影に使われたロケ地

①ペインズヒル公園

②バービカン・エステー