映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ドリー・パートンのハートフルソング Dolly Parton's Heartstrings S1 #6 Sugar Hill

#6 Sugar Hill

息子と共にプロ野球のスカウトの仕事をしているローガンは、葬式の後、

愛する妻ハーパーのすすめで、故郷シュガーヒルで暮らす父親に会いに行くことに。

ローガンとハーパーは仲の良い幼馴染だったが、ローガンの父親が逮捕され

離れ離れに。

父親が出所し、シュガーヒルに戻ったローガンは、ハーパーと久々の再会の後

あっという間に恋に落ちてしまう。

しかし、アルコール依存症で暴力をふるう父親のもとから離れたいローガンは

マイナーリーグのキャンプに参加するために、ハーパーと喧嘩別れしたまま

シュガーヒルを出て行ってしまう。

 

以下ネタバレあり

 

過去をフラッシュバックしながら、車で故郷シュガーヒルに向かうローガンと妻。

明るい妻と反対に、過去を思い出し、憂鬱になるローガン。

 

子供の頃、ハーパーの親は、ローガンとの付き合いを禁止していたが、二人はこっそり会って遊んでいた。

ある日、ローガンの目の前で父親が逮捕され、祖母のもとで暮らすことになり、二人は離れ離れに。

その後、父親が出所し、故郷に戻ったローガンは、野球部で活躍。ハーパーとも久々に再会し、恋に落ちる。

父親のアルコール依存症と暴力に苦しむローガンのもとに、マイナーリーグのスカウトが現れ、キャンプに誘われるが、父親に反対されカッとなったローガンは、ハーパーとの約束を忘れ、結果、言い争いになり喧嘩別れしてしまう。

 

数年後、偶然通りかかった書店に貼られた詩の朗読会のポスターにハーパーの名前を

見つけ、再会するが、彼女は妊娠中だった。

他の男性の子供を妊娠しているハーパーに、今日出会ったことには意味があると言い

プロポーズをするローガン。二人は結婚し、今に至るまで幸せに暮らしていた。

 

実家に到着し、歳をとった父親に1人で会いに行くローガン。

壁一面、ローガンの新聞等の切り抜きを飾っているのを見て、ローガンはようやく

父親を許せるようになる。悪い父親だったと話す父と抱き合い、長年のわだかまり

とけていく。

最後に、結婚式を行った教会へ行き、同じ誓いの言葉を聞きたいとハーパーに

言われ、泣きながら誓う。

 

実は、冒頭のお葬式は、妻ハーパーのお葬式で、ローガンは骨壺とともに

亡き妻の姿を思い出しながら、一緒に旅をしていたのだった。

ハーパーと愛を育んだあの湖で、同じように服を脱ぎ、泳ぎだすローガン。

若かりし頃の二人の様子が映り、エンディング。

 

初恋は実らないものだが、この二人はまさしく運命の二人。

家族に恵まれなかったローガンの持つ影の部分を、ハーパーの太陽のような

明るさで照らし続け、まさにおしどり夫婦として添い遂げられたのだろう。

現在は、息子とスカウトの仕事をし、裕福に過ごしている様子。

今までで一番感動したエピソードだった。

 

ドラマで夫婦を演じPatricia WettigとTimothy Busfieldは、1980年代後半に

放送されていた、ドラマ“Thirtysomething”(邦題:ナイスサーティーズ)という

ドラマでも、夫婦役として出演していた。

 再放送しないかな?

なんと、2020年にこのシリーズの子供達を主人公にした続編が作られるという

記事を読みました。

IMDBで確認すると、二人の名前が!

日本での放送、楽しみに待っています。