映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

大脱出3 Escape Plan: The Extractors

大脱出3(吹替版)

世界的なハイテク企業の社長令嬢のダヤが何者かに誘拐される。

ダヤの警護をしていたローという人物から、脱獄のプロであるレイ・ブレスリン

ダヤの救出依頼が入る。

相棒である、トレント・デローサと共に救出計画をたてていくが、

彼女が監禁されているのは、“悪魔砦”と呼ばれる脱出不可能な監獄だった。

犯人側のリーダーは、かつてレイが倒したレスター・クラークの息子だった。

 

以下ネタバレあり

 

 

シリーズものは“3”までいくと、よほどのことが無い限り、前作を上回ることは

無いので期待しないで観始めました。

観た理由は一つ、デイヴ・バウティスタが出演していたから。

個人的クライマックスは、デイヴ・バウティスタ演じるトレントが、

ケルテックのKSGという散弾銃をぶっぱなすシーン。

殺害シーンなどは、苦手なのですが、撃ったあとキラキラするので

少し怖さが半減?出来ました。

似たもの同志の素手での戦闘シーン。

ラストのスタローンのガチンコ勝負より、良かったです。

 

誘拐犯レスター・クラーク・ジュニアを演じるのは、デヴォン・サワ。

映画「ファイナル・デスティネーション」のイメージが強い俳優さん。

あの頃より歳を取り、ワイルドでかっこよくなっていました。

悪人とはいえ、父親がコンテナの中に閉じ込められて熱死したことで

レイを恨んでいるという設定。

閉所恐怖症なもので、少しだけ同情。

 

誘拐された令嬢の元恋人役としてマックス・チャンも出演。

ずーっと、河村隆一さんが片隅にちらつき続ける。

 

 難攻不落の悪魔砦の撮影場所は、「ショーシャンクの空に」で有名な

オハイオ州立教護院。

どうりで観たことあった!

 

ストーリーのほうは、色々とツッコミどころ満載。

元々、ストーリーを楽しむよりも、アクションを楽しむ作品だと思うので

こんなものでしょう。

 

さすがに、4は無いよね?