映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

スペンサー・コンフィデンシャル Spenser Confidential

Spenser Confidential: Now a NETFLIX film starring Mark Wahlberg (The Spenser Series Book 41) (English Edition)

 

警察官のスペンサーは、ある事件をきっかけに、上司のボイラン警部の

行動に疑念を抱くようになる。ある日、警部の家庭内暴力の現場を見た

スペンサーはカッとなり、自宅前で警部をボコボコに殴り倒し、過剰暴行の罪で

服役することになる。

5年の刑期を終えて出所したその日、ボイラン警部が殺害される事件が起こる…。

 

以下ネタバレあり

 

 

Robert B. Parker's Wonderland (Spenser)

原作は、ロバート・B・パーカーの“スペンサー・シリーズ”を

パーカー死後に書き継ぐ作家として選ばれたエース・アトキンスが書いた

2013年の“Robert B. Parker's Wonderland”。

学生時代、ロバート・B・パーカーの私立探偵スペンサーシリーズに

はまっていたことがあったので、Netflixで見つけてすぐに観始めた。

 

マーク演じるスペンサーよりも、ウィンストン・デュークが演じたホークが

愛すべきキャラクターだった。

テレンスの息子に「巨人なの?」と聞かれるシーンが好き。(身長195cm)

猫ちゃんが殺されたことに怒り、悪人の派手な車に猫マークの傷をつけたりと

動物に優しい設定がまた良い。

 

 

スペンサー、過剰暴行で服役していたのに、やたらと自ら殴られに行く。

 冒頭、刑務所で出所前に絡まれ、やっちまえ!の声に煽られ、喧嘩スタート。

 

亡くなったテレンスの相棒から話を聞くため、警察官の行きつけの店に乗り込み、

結果トイレでボコボコにされたり。

こんな時、大泉さんの「喧嘩の道、男の道」「喧嘩太鼓」の話を思い出していた。

 

 

【映画ロケーション】 アメリカ・ボストン

 

 ワンダーランド(カジノ建設予定地)

ワンダーランドで待つ悪党らにトラックで突っ込む二人。

トラックのにおわせがひどかったので、ラストで派手に使われるのだろうな…と

思っていたので、やっぱり出た!と笑ってしまった。

 

鉈を持つ刺客に囲まれるスペンサー。

空き店舗になっているが、看板は、映画で映っているものと同じ。

 

金の流れを追い、張り込みをする場面。 Brazilian Community of East Boston

 

オーガニックカフェ 店の名前はそのまま使われている。

LIVE ALIVE ORGANIC CAFE

 

ラストシーンの浜辺 白い建物:Point of Pines Yacht Club