映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クリミナル・マインド15 FBI行動分析課 ザ・ファイナル #8 ファミリー・ツリー Criminal MInds S15 Family Tree

クリミナル・マインド15 FBI行動分析課 ザ・ファイナル | ドラマ | WOWOWオンライン

Criminal Minds: The Final Season [DVD]

 WOWOW公式サイトよりあらすじ抜粋

FBI長官就任を突然打診されるプレンティス、何年も前に希望していたニューオーリンズ支局への異動が突然可能になるJJ。BAUに訪れた変化の兆しにガルシアは不安を募らせる。そんな折、テキサス州ボーモントで連続殺人事件が発生した。被害者は白い布で包まれて埋められた売春婦とゴミのように捨てられた50代の男性で、犯人は被害者の遺留品と犯行声明のようなテープを警察に送り付け「止めてくれ」と訴え……。

 

以下ネタバレあり

 

 

被害者は、年配のビジネスマンと売春婦の女性。

なぜ、この二つのタイプの人物が狙われるのか?ということに

BAUが悩まされる。

 

男性の共通点に関して、地元に根付いた裕福な家系の出身者だと判明したことで

犯人の母は、売春婦のような貧困層の女性で、ボーモントの裕福な家の男性と

関係を持ち妊娠するが、捨てられた過去があるのでは?と推理していく。

 

母が亡くなったことが、犯行のきっかけになり、

自分の結ばれるはずだった両親がやりなおせるようにと

父の家が所有していた土地にある大きな木をファミリーツリーに見立て

ボーモントの裕福な家系の男性と貧困層の女性の耳、舌、手のひらを

木にぶら下げ、(教会での誓いに必要な体の一部と考えての行動)

酒場で知り合った女性を拉致し、ファミリーツリーの元で誓い

改めて父と母が歩むはずの人生をやり直そうと計画していた。

狂っているとしかいいようがないが、最愛の母が亡くなり、自分が新しい人生を

はじめるために、必要な儀式として思いついたようだ。

でも、心のどこかで止めて欲しいとも思い、警察に自ら証拠の品を届けていた。

 

 

事件は無事解決するが、それ以外に気になる事が満載のエピソードだった。

 

・ロッシが、リンチの事件でPTSDになったことをシモンズに相談する。

・プレンティス、FBI長官就任を打診される。(初の女性長官となるか?)

・JJ、希望していたニューオーリンズ支局への異動話が浮上。

・プレンティス、自分がBAUを去った場合に、JJに座を譲りたいと話す。

・逃亡犯のエヴェレット・リンチの現在の居場所が判明。

 

プレンティスは、最終回でFBI長官になるのか?

それとも、愛を取るのか?

JJは、ニューオリンズに行くのか?プレンティスから引き継ぎBAUに残るのか?

どちらの選択もありそうで、気になるところ。

ガルシアは、2人が去ることを阻止できるのか?

リンチは、あの女性の首をガラスケースに飾ってしまいそう!

 

残り2話。

2話ともリンチがらみになりそうな予感。

酷い事件が起こりそうで怖い。

ロッシ、リンチに倍返しだ!

 

本当に終わってしまうのですね。涙