映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

アレックス・ライダー ALEX RIDER #4

f:id:murton-09:20201009140105p:plain

AXN公式よりあらすじ抜粋

ポイントブランクでの潜入捜査が始まり、無防備さを痛感するアレックス。ジョーンズたちは内部のスパイを突き止め捕らえようとするが、殺し屋ヤッセンに先を越される。

 

以下ネタバレあり

 

 

ロンドン ComicCon インタビュー映像

 

 

ポイントブランクでの1日目

・携帯電話使用不可(取り上げられる)電波も届かない

・Dr. Greif 通称:博士 ヒトラースターリン等を正当化するような発言

・学校の場所は、冬山の頂上で陸の孤島 脱走しても凍え死ぬ可能性

生徒数 アレックスをいれて6人

・生徒 カイラ(女)おとなしいタイプ

・生徒 ローラ(女)一番長く在籍している 反抗的 ジェームズと仲が良い

・生徒 ジェームズ(男)反抗的 実家は老舗武器メーカー 

・生徒 サシャ(女) 模範的生徒 アラシと一緒にいる

・生徒 アラシ(男) 模範的生徒 サシャと一緒にいる

生徒の親の事業は、

武器・インターネット通信・半導体・運送・銀行・食品関係(アレックス)

芸能人や王室等の子息はおらず、違う業種のグローバル企業の子供ばかり。

(予想:大企業を乗っ取り、世界征服でももくろんでいるのか?)

 

アレックスはカイラと早速、食事の片付けの仕事を任される。

悪ぶるための演技なのか、皿洗いを楽しくしようと

ノリの良い音楽をかけ、騒ぎ始める。

聞きつけたジェームズとローラも参加し、泡だらけにして大騒ぎ。

すぐに、エヴァに見つかり、アレックスだけ連れて行かれる。

 

部屋に戻り、就寝前の歯磨きの最中、

アレックスは何か薬を飲まされたのか、意識を失い倒れ

どこかに運ばれていくところで、to be continueに。

(予想:意識が無い中で、洗脳や実験などされてしまうのか?それとも?)

 

 

ロンドン

組織の裏切り者のマーティン(Martin Wilby)は、自分が怪しまれていることに

気付き、アレックスと一緒に住んでいるジャックの元へ。

ジャックから、アレックスが、ポイントブランクへ入学したことを知る。

慌てたマーティンは、Yassen Gregorovitchに会いに行くが…。

 

 

 ロンドン ComicCon パネル

 

博士が考えるヒトラーやスターリン等の偏った思想の世界を作るため

大企業の子息を洗脳し、親を殺害させ、企業を乗っ取るのが目的なのだろう。

既にアラシとサシャは洗脳されているのだろう。

マシンのように卓球のラリーを続ける2人が、不気味。

 

次回は、ポイントブランクの秘密が判明するのか?

MI6のほうが後手後手なのが、どうかと思うが。