映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

レコニング~深淵をのぞく者~ #4 第一の事件  Reckoning You Should Be Dancing

f:id:murton-09:20201124133806p:plain

WOWOW公式よりあらすじ抜粋

隣人のジョン・エインズワースはレオの友達気取り。家に上がり込みレオを酒に誘うと、グレッチェンを殺したのは自分だと告白する。一方、グレッチェン殺害事件を捜査するマイクたちは、26年前に姉が失踪したという女性からの情報に注目する。カレンという人物に会いに行ったマイクは、彼女の姉のベスがRRKの初期の犠牲者だったことを確信。ひとり目の被害者と言われていた女性より前に殺されていたと知るが……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

ジョン・エインズワース

隣人のジョンは、レオの家族に近づこうとするが、レオに激怒される。

その後、レオにグレッチェン殺害を告白するも、レオに脅され発言を撤回する。

(本当に殺してはいないのか?)

 

26年前の事件

RRKの初期の犠牲者と思われる26年前の失踪者の姉に話を聞くことに。

カレンは、外科医と結婚後、失踪したことを説明し、マイクに写真を提供する。

カレンは、ベスの息子には、その後会わせてもらうことがなかったと話す。

タトゥーの切り口から、外科医の可能性もあると考えたマイクは

ベスの夫の心臓外科医、アーレン・ドイルを容疑者として考え始める。

 

キャンディスのセラピー

教会で出会ったペイジが、セラピストだと知ったレオの妻・キャンディスは

ペイジのセラピーを受け始める。

レオとの出会いを聞かれ、5年前、売れっ子のストリッパーだったが

仕事帰りに襲われ、意識を取り戻した時にレオが助けてくれたと話す。


レオの犯行

ストリッパーのシェイラを襲ったレオは、首を絞めて川沿いに置き去りに。

彼女の手に、マイクの名刺を握らせておいた。

他にも、父の恋人のドッティのピアスを強奪し、母のベスの写真と一緒に

大切そうに保管し、小屋にあった袋を大事そうに抱きしめた。

~つづく~

 

 

今回気づいた事

 

・RRK=アーレン・ドイル?

 レオの父、アーレン・ドイルがRRKだったのか?

 レオが見たフラッシュバックは、父が母を殺害したシーンだった。

 母は、もしやタトゥーを入れ、アーレンに激怒され、殺されたのか?

 5年前、キャンディスを襲ったのはアーレンだとしたら

 アルツハイマーが原因なのか、レオが止めたのか、犯行が未遂になり

 キャンディスをレオが助けた形になり、2人は結婚することに。

 だが、レオがキャンディスを殺そうとしたが、何かがきっかけで

 彼女を殺すのを辞めたということも考えられる。

 

 

・ジョン・エインズワースの誤解?

 ジョンは、RRKがレオだと勘違いし、信奉者となった?

 殺害された中には、実際レオが殺害した人物がいた可能性も?

 事件とは関係なく、元々レオに憧れていた可能性もある。

 

・母の遺体?

 父の恋人のドッティから、ピアスを強奪し、母の写真とともに

 大切そうに保管していた。

 あのピアスは、元々は母のものだったのか?

 それとも、似たものをドッティがつけていただけなのか?

 ラストでレオが抱きしめていた袋は、母の(白骨化した)遺体か?

 

・レオ=RRK?

 レオの小屋の天井の被害者の写真は、何故貼られているのか?

 父の犯行を止められなかった戒めなのか?

 それとも、母を救えなかった自分への戒めなのか?

 もし、父がRRKならば、何故警察に言えなかったのか?

 アーレン=RRKというのは、ミスリードで、父が母を殺害した現場を

 目撃したことがトラウマとなり、RRKになった可能性はまだある。

 5年前にキャンディスとであったことで、犯行を辞めたのかもしれない。