映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ハンドメイズ・テイル 侍女の物語 S3 #8 告白 The Handmaid's Tale Unfit

The Handmaid’s Tale: Season Three [DVD]

 WOWOW公式よりあらすじ抜粋

オブマシューがリディアおばに密告したことで女中のフランシスは処刑され、さらにハンナの居所も分からなくなり、2人を憎むジューン。以来、侍女たちにあからさまに嫌がらせを受けるオブマシューは次第に情緒不安定になっていく。見かねたリディアおばは告白の場を設けるが、それがますますオブマシューを追い詰めることとなる。そんな中、侍女たちの配属先を相談する会議で、リディアおばはかつて教師だったころを思い出す。

 

以下ネタバレあり

 

 

(リディアおばの過去)

リディアおばは、バツイチの教師だった。

迎えに来ない親がいる子供を、自宅で預かろうと親身になる先生。

彼女が特に気にかけていたのは、ライアンという少年。

シングルマザーのノエルに育てられていたが、良い子に育っていた。

クリスマスも一緒に過ごし、3人は家族のような関係を築いていた。

リディアおばは、ライアンにタブレットをプレゼント。

ノエルは、リディアに素敵な人が見つかり、幸せになってほしいと

願い、職場で買った化粧品をプレゼントする。

 

晦日、リディアおばは、同僚の男性とバーで待ち合わせし、

新年を迎えることに。

2人でお酒を飲み、カラオケではデュエットし、良い雰囲気に。

その後、自宅に招待し、良い雰囲気の中、さらに体の関係を求めようとした

瞬間、彼が一瞬拒んだため、リディアおばは正気に戻り、謝罪。

彼は「また会いたい」と言ってくれたが、リディアおばにとって

大きな黒歴史になってしまった。

 

彼との関係が終わったと思い込んだリディアは、そのストレスを

親しくしていたノエルに向け、児童保護施設に訴え親権をはく奪する

手続きをしてしまう。

ノエルは、男性関係が派手で、不倫もしていたなどと言い出し

ノエルはリディアの変貌ぶりに、ショックを受け、罵倒し続けながら学校を

連れ出される。

晦日を過ごした同僚も、彼女から離れていき、

リディアには偏った信仰心だけが残ってしまう。

 

 

(オブマシュー)

前回のエピソードで、オブマシューがリディアおばに、ジューンの行動を

報告していたことが原因で、フランシスが処刑されたことで、

仲間を裏切ったオブマシューは、侍女たちからいじめを受け始める。

見かねたリディアおばが、侍女たちを集め、

フランシスが亡くなった原因はジューンにあると罪を告白する儀式?を

行おうとするが、ジューンは自分の罪を認めた後に

「他にも告白したいことがある」と話す。

オブマシューが子供を産むことをためらっていると話し、

ターゲットをオブマシューにひっくり返す。

 

動揺するオブマシュー。

皆から責められる中、説明をするも、形勢は悪くなっていく。

 

後日、買い物に出るジューンとオブマシュー。

先日の儀式で責められたオブマシューは、精神的に追い詰められていた。

店には、リディアおばが、ジューンの配属先を変更すると報告するため

待ち構えていた。

リディアおばとジューンが話をする背後で、缶詰を涙目で握りしめるオブマシュー。

彼女がギリギリまで追い詰められていることを察知したジューンは

話を聞きながら、オブマシューが見ているのを確認し、にやりと笑う。

 

オブマシューの心は崩壊し、心配したジャニーンを持っていた缶詰で

殴り始める。

警備が止めようとすると、近くに会った瓶で殴り倒し、彼の持っていた銃を

手にし、ジューンの視線の先に立っていたリディアおばを撃とうとするが

その直前に、オブマシューは撃たれ、引きずられながら店を出る。

 

動揺するリディア叔母と直立不動で見つめるジューン。

エンディングで流れるのは、ドリス・デイの「ケセラセラ」。

ケセラセラを聞いて、怖いと感じたのは初めて!

 

 ケセラセラ なるようになる 明日のことなどわからない ケセラセラ

 

 

ジューンは、リディアおばが言う通り、配属先を変えられてしまうのか?

オブマシューのお腹の子はどうなるのか?

ジャニーンは大丈夫なのか?

 

ジューンがもうキレッキレで怖い!