映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

マニフェスト MANIFEST S2 ♯11 3つの影 Unaccompanied Minors

Manifest: Season 1

カルは、3つの黒い影の幻覚に悩まされ、ベンは呼びかけが本当に味方なのか

疑問を持ち出す。

カエラも、凍傷が悪化していくジークの姿や、犯人の逮捕時に開放せよと

呼びかけられ、呼びかけに対し疑問を持ち始める。

TJの呼びかけから、ベンとTJはある老人を救出することに。

 

以下ネタバレあり

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

冒頭の(風邪薬)万引きシーン Matacana Deli Grocery 実際の店そのまま

 

 ベンとTJがバウリー駅へ行くシーン(老人の落とし物を拾う場所)

 

 

(今回判明したこと)

・カルが見ていた3つの影の正体が判明する。(悪人3人)

ジークの父親ゴードン・ランドンが登場

・今回の(TJの)呼びかけは、ジークの父の救出。(自殺を止める)

・サンビが病院から解雇される。

 

 

カルが見た3つの影は、暗くて嫌な雰囲気がしていたので、やはり悪人3人だった。

あの3人が揃うと、何か悪いことが起こるのだろう。

カエラが逮捕しようとするたびに、呼びかけに止められていたのは

彼らをバラバラにしておきたかったからなのだろう。

だが、あれだけの悪人であれば、刑事のミカエラとしては逮捕するのが

真っ当の判断。

呼びかけも、もっと別の止め方があるのでは?と思ってしまう。

ジークの凍傷は、悪化していくばかりだが、ジークは自分の運命を

受け入れ、治療を止めることにした。これは正解なのだと思いたい。

カエラにプロポーズし、残りの人生を幸せにすごそうと決めていた。

行方不明の父も呼びかけにより再会し、母と3人での再会もあるだろう。

家族3人とミカエラとともに、幸せに過ごしてもらいたい。

 

ジャレッドとミカエラの関係も良好になり安心した。

最初からミカエラに正直に話していれば、あんなやっかいな展開には

ならなかったはずだが、そこはドラマなので仕方がない。

 

シーズン2も残り2話。

シーズン3があると聞いているので、シーズンフィナーレはきっと

クリフハンガーな展開になりそうだなと予想している。

 

 

プロポーズシーン どうか生き延びて欲しい。