映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!? S1 #18 ボーダーライン The Rookie Homefront

The Rookie: The Complete First Season [DVD]

被疑者を追跡中、通行人にぶつかり怪我をさせたとノーランが訴えられた。

首にギプスをつけた男は、5万ドルの賠償金を要求。

ノーランの弁護士は、今回が初めての裁判となる新人のサイモン・パークス・Jr。

一方、署ではジェンキンズ刑事が偽証罪で逮捕され、内部調査として

エストの父が署にやってくる。彼の偽証のせいで無実の罪で10年間服役し

出所したサマンサ・ベネットは、夫と娘の行方を聞きに以前住んでいた

アパートの管理人を訪ねていき、通報されてしまう。

 

以下ネタバレあり

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

 ジェンキンズ刑事の偽証により、殺人未遂等の重罪で服役していた

テリー・ライトが釈放されることになる。

ビショップとノーランは、彼の状況を確認し、注意しにいく。

サボテン類が沢山植えられている家の前での撮影。

 

ビショップの弟ディラン・スコットの家 番地そのまま

 

 

(今回判明したこと)

・ジェンキンズ刑事が偽証罪で逮捕⇒彼が関係した事件の犯人らが釈放される

・ビショップは、警察学校に入学する際、逮捕歴がある弟の存在を隠していた。

・ビショップの弟は、過去に、今回の偽証罪の刑事の逮捕により釈放された

 重罪で服役していたテリー・ライトと関わっていた。

・ビショップは、グレイ巡査部長に、弟のことを告白する。

 

(タイラ・ビショップと弟ディラン・スコット)

ビショップと弟のことはざっくりとした説明でしかないが

ひどい里親のもと、弟ディランと支え合って暮らしていたようだ。

しかし、1人で里親の元から去り、その後、弟は悪い仲間とつるむように。

警察学校へ入学する書類に、弟のことを記載しなかったため

ずっと弟との接触をさけ、そのことで弟はビショップから見捨てられたと

思っていたようだ。

テリー・ライトが釈放されたことで、また弟のディランが悪事に手を染めないかと

心配していたビショップ。

案の定の結果となり、ビショップはグレイ巡査部長に弟について告白した。

ビショップは警察をやめることになるのか?

 

(ジャクソン・ウエストと父)

前回、逮捕した男から、ウエストの父が不正をしていたと言われ

過去の書類を調べていたウエスト。

2人きりの時に父に追及するも、一蹴されてしまう。

しかし、どうやら父は何らかの不正をしていたようだ。

父と息子の関係は、悪化してしまう。

 

 

(ライアン訴えられる!)

ライアンが仕事中にぶつかられ、怪我をさせられたという男が

ライアンを訴えてきた。

大げさな首のギプスに、どうやら“金目当て”の様子。

ライアンの弁護士は、なんと初めての裁判という新人君!

色々あるも、結果は棄却され、ライアンは若い弁護士というだけで

偏見があったことを謝罪する。

 

 

ゾーイ・アンダーセン警部の後任のダメ男を先日、追い出したばかりで

新たな後任者はまだ出てきていない様子。

ウェスト巡査部長が昇格し、昇格試験を受けると決めたブラッドフォードが

巡査部長となることはあるのか?

 

 そういえば、ロペスと弁護士、元さやに!

いつの間に!?

心配して損した。

 

シーズン1も残り2話、クリフハンガー的になりそうで、

何が起こるのかと心配しています。