映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブレイクスルー 奇跡の生還 Breakthrough (2019)

ブレイクスルー 奇跡の生還 (字幕版)

アメリカ・ミズーリ州、14歳のジョンは敬虔なクリスチャンである養父母に

大切に育てられていたが、産みの親に捨てられたという事実を受け入れられず

養父母や教師らに反抗的な態度を取るようになっていた。

ある日、ジョンは友人2人と凍った湖で遊び始めた。3人を見かけた男性から

注意を受けるが、かまわず遊んでいると、氷が割れ、3人は湖に落ちてしまう。

友人2人は自力で浮上し、駆けつけた救急隊員に救助されるが、ジョンは

溺れ、湖に沈んでしまう。

救助隊が、懸命にジョンを探すが、なかなか見つからず、あきらめかけたその時

声が聞こえ、ジョンを発見する。

 

以下ネタバレあり

 

 

The Impossible: The Miraculous Story of a Mother's Faith and Her Child's Resurrection

原作は、ジョイス・スミス&ジンジャー・コルバラのノンフィクション作品

『The Impossible』(2017)。

 

ミズーリ州セントルイスで実際に起きた出来事を映画化した作品。

映画のラストでも、本人の写真が紹介されている。

ストーリーは、あえて紹介せずとも予想は出来るだろう。

 

 

 【映画ロケーション】

 

教会:My Church Winnipeg (アメリカではなく、カナダの教会です。)

 

 ジェイソン・ノーブル牧師がジョギング中に事故の連絡を受けるシーン。

Thom Bargen Coffee and Tea

 

事故がおきた池:クレセント湖(カナダ)

 

 

 

左:ジェイソン・ノーブル牧師

中央:ジョン・スミス

右:母 ジョイス・スミス

トファー・グレイスが演じた、少し変わった牧師がとても良かった。

宗教色の強い内容なため、一歩引いて観ていたが、まんまと感動させられた。

 

 

主題歌「I'm Standing with You」は第92回アカデミー賞の歌曲賞にノミネート。

素晴らしい歌声だった。