映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ベンジー Benji  (2018)

ベンジー [DVD]

カーターとフランキーは、偶然出会った野良犬をこっそり家に連れて帰り、

ベンジーと名付けた。

ある日、いつも行く質屋で強盗事件に遭遇し、2人は誘拐されてしまう。

ベンジーは、2人を救うため、必死に走り続ける。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

映画「ベンジー」といえば、私にとっては1974年の映画。

日本でもベンジー・ブームが起きました。

ベンジーと名付ける人も多かったはず。(もしくは、ラッシーとか。)

1974年の作品の日本向け主題歌。「そよ風のベンジー

作詞が、歌手の太田裕美さん。

 

1977年には続編が公開。この時のベンジーは、ベンジーの娘。

邦題は「ベンジーへの愛」。幼い兄妹が誘拐されるという設定。

 

 3作目は、1980年の「Oh! Heavenly Dog」(邦題:名探偵ベンジー

 

 4作目は、1987年の「Benji the Hunted」(邦題:がんばれ!がんばれ!ベンジー

 

 5作目は、2004年の「Benji Off The Leash!」

(邦題:ラブいぬ ベンジー はじめての冒険)

第1作目の比べると、シリーズ作品は、徐々に魅力が薄れてきてしまう運命。

そこで、2018年、リブートとした今作が公開されました。

 

 

1974年の第1作の監督(その後のシリーズ製作も)で、今作品も製作総指揮に

名を連ねているジョー・キャンプ。

その息子が、この映画の監督のブランドン・キャンプ。

親子2代で、ベンジーシリーズを作っています。

 

 

【映画ロケーション】 ルイジアナ州ニューオリンズ)での撮影

 

 ガソリンスタンドでベンジーが車に乗り込むシーン:Cranky Corner(店名そのまま)

 

ニュー・オリンズの名物移動販売:Mr.OkraことArthur Robinsonさんも登場。

  

妹から発表会に来て欲しいと頼まれるシーン:ニューオリンズ Carondelet St.

(ベンジーが2人の後を追う)

 

兄妹で路面電車に乗り継ぎ、向かった質店(店長 サム・キング)

:グラバーSt  ニューオリンズ (ドア等に映る住所は、そのまま。)

 

 

(ネタバレあらすじ)

子供向けの動物が主人公の映画なので、ベタに展開していく。

父親の遺品の時計が質に入れられており、それを取り戻そうと

兄カーターと妹のフランキーが、足繁く質店に通っていた。

その店に強盗が入り、兄妹は事件に巻き込まれ、犯人らに連れ去られてしまう。

 

兄妹に可愛がられたベンジーは、2人を救うべく

監禁場所を発見し、兄妹の母ホイットニーや刑事に知らせ

2人はベンジーのおかげで救出される、というおはなし。

 

 

ストーリーは、予想通りの展開でのエンディング。

ただただベンジーが可愛い。

子供達が可愛い。

ニューオリンズの風景が楽しめます。

 

 

6/10点 お子様向けの作品と考えれば満点。