映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

FBI2:特別捜査班 S2 #13 伝説の捜査官 Payback

FBI:特別捜査班 DVD-BOX Part2(5枚組)

 WOWOW公式サイトより抜粋

定年退職した元FBI捜査官ダンの息子ジェイクが何者かに連れ去られる。

優等生と思われていたジェイクの部屋から5千ドルの現金が見つかった。

実はジェイクは、同級生のベスと勉強用に集中力を高めるスマートドラッグを

売り小遣い稼ぎをしていたこと、それを知りベスの彼氏ウォーレンが激怒していた

ことが判明。

血の付いたシャツを燃やそうとしていたところを逮捕されたウォーレンは、

ジェイクへの暴行を認めるが……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

屋上にいたイゾベル・カスティーユに、ジュバルが声をかけるシーン。

多分、このビルの屋上。

手前に、特徴的な形のビル、The Corinthian Condominium(コンドミニアム)が

あり、奥にエンパイア・ステート・ビル等が見える。

 

ウォーレン・クーパーの車が発見された場所。

血しぶきを浴びたパーカーを燃やそうとしていたウォーレンをスコーラらが、

手錠をかけるシーン。

417 East 37th St

 

 

※ネタバレ注意

 

【事件の流れ】

 

FBI捜査官:ダン・オズボーン

イゾベル・カスティーユの部下だが、彼女より年上で優秀な捜査官だったダンから

教えられることも多く、2人はお互いを尊敬し合い、友人関係を築いていく。

一人息子のジェイクは、心臓の病を抱え、手術のため大金が必要な状況だった。

 

逮捕:ショーン・エリス(ギャング)

コカイン80㎏と200万ドルを所持していたところを、FBI捜査官のダンらに

踏み込まれ、逮捕される。

麻薬所持で、5年服役。

 

行方不明の100万ドル

逮捕されたショーンは、現場に200万ドルがあったと証言するが

押収されたのは100万ドル。

⇒実は、ダンが息子の手術のために、100万ドルを盗んでいた。

 一度は疑われ、捜査も入るが、お咎めなしだった。

 

薬物売買

高校生になったジェイクは、学校で向知性薬(アデロール)等を販売する。

協力者:ベス・キンボール 高校の同級生

自宅のタンスには、薬で稼いだ5000ドルが隠されていた。

 

ギャングからの脅し

3週間前、ショーン・エリスが出所。

昔のギャング仲間から、ショーンが100万ドルをかくしていると思われ

100万ドルを要求される。

100万ドル用意出来なければ、ショーンと恋人を殺すと脅される。

 

誘拐計画

ギャングから脅されたショーンは、捜査官だったダンが盗んだと確信し

引退したダンの自宅の周囲を下見をし、ダンの一人息子を身代金目的で

息子ショーンを誘拐しようと考える。

 

ベスの彼氏

ウォーレン・クーパー

ベスが、ジェイクに協力し、向知性薬を販売していたことを知り激怒。

ジェイクの自宅付近で殴り、車に乗せ、ベスと関わるなと忠告する。

途中でジェイクを下ろし、車で立ち去る。

 

ジェイク誘拐

ダンの息子のジェイクを見張っていたショーンは、ウォーレンがジェイクを

連れ去るのを目撃し、後をつける。

ウォーレンがジェイクを車から降ろし、立ち去った後、ジェイクを拉致する。

事件発生

 

 

 

冒頭、イゾベル・カスティーユの表情から、ダンの過去に何かありそう…と

いうことがわかってしまい、あまり二転三転しないまま、解決していく。

英語のタイトルは、”Payback"(復讐・報復)だし、息子の心臓病設定も

予測がつきやすく。

 

事件の内容はいまひとつだったが、面白かったのは、マギーとOAの学生時代の

やんちゃ自慢。

マギーは、高校3年生の時の留学生(ルカ)に夢中になり、夏休みに貯金をはたいて

彼のいるローマに飛び、2か月間朝まで飲んで踊っていたと語っていた。

イタリア男!!!

ルカとは破局し、インディアナに戻り、いつものマギーに戻ったという。

驚くOAに、「やばい話はまだある。」というマギー。

さすがです。

 

ラストは、100万ドルを盗んだダンへの処分。

見逃して欲しいと頼むダンに、部下に指示し手錠をかけるイゾベル。

家族ぐるみの仲だった、ダンへの対応は、表面的にはクールに。

葛藤する様子が映っていたので、観ていて切なかった。

 

ジュバルは今回も絶好調!

まわすまわす!

部下になりたいです。