映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

BULL ブル5 法廷を操る男 S5 #3 プリズン・ブレイク Prison Break

WOWOW公式サイトよりあらすじ抜粋

女性受刑者ロニーが護送車から逃走し、捕まえようとした刑務官のローランドが誤って同僚の刑務官を射殺する。ロニーは、護送車から逃げたのはローランドに襲われかけたからだと主張するものの、脱走と刑務官殺害の罪で起訴される。ロースクール時代に研修の一環でロニーの代理人を務めた経験のあるチャンクは彼女の弁護人を引き受けるが、ロニーの主張を証明できる証拠が見つからず……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

今回のテーマ

・チャンク:受刑者脱走事件担当

・マリッサ:夫グレッグとの離婚申請中

      子供の頃の淡い恋(片思い)のお相手との再会

・ベニー :NY地区検事選(立候補、する?しない?)

 

 

チャンクの担当した事件は、冒頭のシーンで事件の経緯はわかっているため

証拠が出れば、無罪が勝ち取れるもので、あまりひねりはなかった。

何だかんだで、証拠はダニーが発見してくれた。

 

それにしても、あの刑務官のローランド。

護送車に乗った女性受刑者を、護送中に度々レイプしていたようだ。

手錠をつけて護送車に乗る女性受刑者を刑務官がレイプなど、卑劣極まりない。

ロニーが機転をきかせ、手錠を外させて逃げだした後、ロニーを追った

同僚を誤ってとはいえ射殺し、証拠の銃を隠し、ロニーに罪を擦り付けていた。

ローランドみたいなやつは、ゴリゴリの極悪人が集まる刑務所に入れてほしい。

 

 

ベニーの地区検事選に関しては、ラストで話が出たが、進展は特になし。

 

 

マリッサに関しては、離婚申請中。

財産分与等、必要な書類がそろっていないため進んでいない。

しかし、今回の裁判で、幼い頃の淡い恋(片思い)のお相手の男性と

久々に再会することに。

ステキな男性で、最後に手紙まで。

残念ながら、その後の出演は無い様子。

次回、ベニーとマリッサに関して、進展はあるのか?

すっきりと、離婚&選挙、とはいかないだろうが、応援しています!