映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~ 본 대로 말하라 Tell Me What You Saw (2020)  #7

ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~ DVD-BOX1

スヨンが出会ったヒョンス少年が、誘拐事件に巻き込まれてしまう。

ヒョンスを誘拐したのは、性犯罪者のノ・サンチョル。

天才プロファイラーのオ・ヒョンジェの協力のもと、必死に手掛かりを追う。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

迷路(MILO)ランド:용마랜드(遊園地エリアは閉鎖中)

 

 

 

6話からの続き

 

ヒョンス誘拐事件

犯人 :ノ・サンチョル(性犯罪者)

被害者:ヒョンス

ヒョンスは、トランクに閉じ込められ、車で連れ去られる。

 

 

犯人の車発見

ノが乗り捨てたと思われる車が発見される。

トランクに、ヒョンスの荷物が残されていたが、二人の姿は無い。

 

スヨンの記憶

・車内:綺麗(常人のふりをするため、小綺麗にしている)

・トランク内:ヒョンスのカバンのみ(トランクに閉じ込められていた)

・トランク:追突の跡 後部ライトにひび ⇒追突事故?

・白い鳥の羽 ⇒布団工場で働く人物?

 

布団工場

スヨンとヒョンジェの2人で聞き込み。

靴が泥だらけで、高級な腕時計をつけている職員に声をかけると、突然逃走。

パク・ジョンウ逮捕

「もう死んでいた。だから埋めただけだ。」と殺害は否定。

⇒ノ・サンチョルの死体発見

 ヒョンスは知らないの一点張り。

 

パク・ジョンウの弁護士

決して裕福には見えないパク・ジョンウに、顧問弁護士がついた。

弁護士事務所を訪れたスヨンとヒョンジェ。

キム・ナヒ弁護士:ボランティア活動に熱心な弁護士

         息子が行方不明ののち死体で発見される、という過去がある。

パクとの接点:少年院に入る時の弁護を担当

       就職時の身元保証人も

 

プロファイリング

ノ・サンチョルの車に、キム・ナヒ弁護士が追突事故を起こす。

被害者であるはずのノは、警察も呼ばず、保険の話もしないで立ち去ろうとする。

ぶつけたトランクの隙間から、ヒョンスの顔が見えたキム弁護士は

ヒョンスを救うため、ノを工具で殴り殺す。

キム弁護士は、パクに電話をし、死体の処理を頼み

ヒョンスを隠れ家へ連れて行く。

 

スノードーム

キム弁護士が、大事にしていた事務所にあったスノードーム。

スヨンは、スノードームの中に迷路ランドと書かれた建物があったことを

思い出す。

迷路ランド:キム弁護士の父が経営していた遊園地

 

迷路ランド

ヒョンスが、亡くなった息子ユビンだと思い込んでいるキム弁護士。

息子の服を着せ、迷路ランドにヒョンスを監禁していた。

ヒョンスは、隙を見て外へ逃げ出す。

そこに、警察が到着。

スヨンは、屋上でヒョンスを発見するが、背後に工具を持ったキム弁護士が!

~つづく~

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JIN SEOYEON(진서연)(@jinseoyeon___)がシェアした投稿

 

亡くなった子供の代わりを見つけて誘拐・監禁するという話は、

色々なドラマでよく使われる内容。

ヒョンス少年役の子役の泣きの表情がとても見事だった。

彼はきっと、泣き顔で選ばれたのでは?と思っている。

ドラマ冒頭で、子役に対する心理ケアには万全を期し撮影した、という

一文があったのも良かった。

 

次回8話で、すぐに逮捕されると思うが、また別の事件が起こるのか?

それとも、ヤツと呼ばれる黒幕がまた事件を起こすのか?

引き続き視聴したいと思います。