映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

FBI:Most Wanted ~指名手配特捜班~ S2 #4 裁きの天秤 Anonymouse

FBI:Most Wanted~指名手配特捜班~ DVD-BOX(7枚組)

WOWOW公式サイトより抜粋

コネティカット州で薬物依存者自助グループの集会が開かれ、参加者のエヴァ・マーティンが発砲、ベーカリー経営者のリトル夫妻を含む3人を殺した。ラクロイらはエヴァの父親から、彼女がロースクール退学後に薬物を始めたと聞く。また、被害者夫妻のベーカリーは闇サイト「Zオール」の掲示板への書き込みにより児童売買組織と誤解され嫌がらせを受けていた。エヴァ掲示板に「裁きの天秤」のハンドルネームで参加していて……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

【ロケ地】被害者が経営するベーカリー

The Coffee Shop:ニューヨーク・ブルックリン

外観そのまま使用。

 

 

Pizzagate

ピザゲート:Qアノン陰謀論の前身

2016年アメリカ合衆国大統領選挙の期間中に、民主党ヒラリー・クリントン

候補陣営の関係者が人身売買や児童性的虐待に関与しているという陰謀論が広まり

DCのピザ店コメット・ピンポンがその拠点ではないかと言われるようになる。

2016年12月、この陰謀論を信じた男が、店にライフル銃を持って襲撃するという

事件を起こす。この他にも、放火や脅迫等も。

 

この事件からヒントを得た事件内容となっているようだ。

今回、ベーカリー経営者のリトル夫妻の店が、闇サイト“Everyone, No One: -ALL”内で

児童売買組織だと捏造されていたため、エヴァの最初の標的となっていた。

 

 

Jeremy Bentham

ジェレミ・ベンサム:イギリスの哲学者、功利主義創始者として有名。

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに、彼の"オート・アイコン"

(自己標本:服を着て杖を持ち椅子に座った状態の御遺体!)が保管されている。

 

エヴァが闇サイトに書き込んだ言葉

Secrecy, being an instrument of conspiracy, ought never to be the system of a 

regular government.

秘密とは陰謀を企てる道具である。それゆえ政府の制度が秘密であってはならない。

 

エヴァが実家に飾った言葉。

Stretching his hand up to reach the stars too after man forgets the flowers at his feet.

星を掴もうとして手を伸ばす者は、自分の足元にある花を忘れてしまう。

 

どちらも、ジェレミ・ベンサムの有名な言葉のようだ。

エヴァが博識であるという設定もあるのかもしれない。

 

 

 

事件の流れ(ネタバレ注意)

 

犯人:エヴァ・マーティン

優秀な女性で、弁護士になるためロースクールへ。

8年前、レイプ被害に遭い、大学に被害届を提出。

 

加害者:Yates Warren

同級生のBethany Bilsonが、加害者(父)から口止め料を受け取り

証言をしなかったため、レイプ事件はうやむやになり、エヴァは退学する。

 

ニュース記事

先週、Yates Warrenが、アメリカで最年少の下級判事になることを知る。

(レイプ加害者が出世し、被害者の自分が退学し、転落の人生を歩んでいる。)

⇒復讐を計画

 

情報収集

エヴァは、闇サイトから事件に関する情報収集をしようと計画。

信頼を得るため、サイト内のターゲット(夫妻)を殺害。

さらに、エヴァを慕う男性に爆弾を作らせ、ターゲットの政治家を

殺害するよう誘導する。(⇒未遂に)

友人ベサニーが、イエーツの父から口止め料をもらっていたことも知り

ベサニーも殺害する。

 

復讐実行

秘密クラブ:アルカディアオークス ARCADIA OAKS

白人の有力者の男性会員ら、シングルモルトを酌み交わすという。

場所やメンバーは不明。

エヴァは、イエーツと父グレイソンの親子もここの会員だと突き止める。

会合に潜入するため、アルカディアオークスでウエイトレスをしている

Liz Washburneと親しくなり、彼女を気絶させ、彼女の代わりに

アルカディアオークスにリズの代わりにウエイトレスとして潜入。

グレイソンを撃ち、イエーツを人質にする。

 

バーンズの説得

現場に駆け付けたバーンズは、爆弾のスイッチを握るエヴァ

「貴方へのレイプは立証できなかったけれど、他のレイプを立証すれば良い。

 この手の男は何回もやっているわ。」

と訴える。

何人もレイプをしたが名前はわからないというイエーツ。

イエーツと共に死のうとするエヴァに、イエーツはこれで過去の悪事がばれ

社会的制裁を受けると言い、スティーブン(エヴァの息子)のために生きてと

訴える。

 

You need to show your son there's still good in the world.

Even when all you see is bad, he'll know his mother did the right thing.

For him.

「スティーブン(エヴァの息子)にこの世界の良さを教えなきゃ。

 あの子が、お母さんは正しいことをしたとわかるように。

 生きて。」

 

今回の名台詞は、バーンズでした。

 

事件解決後

ラクロイのバーンズへのセリフがまた良かった。

 

You did good.

And now, today, there's a little more good in the world.

「お手柄だ。

 今日、お前のおかげでこの世界が少し良くなった。」

 

さすが、ボスです。

バーンズに負けずに決めてくれました。

 

~おわり~

 

 

 

※ネタバレ注意※

 

バーンズが、二人目の子供を…という話があったため

もしやと、ついついネットで検索したために、発覚。

 

 

 

 

そういうことらしいです。

ちなみに、番組は降板予定は無いので安心してください。