映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

HUSTLE ハッスル (2022)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Adam Sandler(@adamsandler)がシェアした投稿

youtu.be

Netflixより抜粋

運に見放されたバスケのスカウトマン (アダム・サンドラー) が海外で見つけたのは、過去に問題はあるものの並外れた才能を持つ選手。彼はチームの了承なしに独断でこの天才選手の渡米を決める。NBAで成功できるだけの実力を証明すべく、2人はあらゆる逆境をはねのけて一世一代の大勝負に出る。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

目次

 

 

レブロン・ジェームズ製作

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

UNINTERRUPTED(@uninterrupted)がシェアした投稿

この映画は、レブロン・ジェームズが所有するスプリングヒル・エンターテインメント(SpringHill Entertainment)と、主演のアダム・サンドラーハッピー・マディソン・プロダクションズがタッグを組んで製作した作品。

 

 

ボー・クルーズ役フアンチョ・エルナンゴメス

youtu.be

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maria Botto 🔻(@maria_botto)がシェアした投稿

Juan Alberto " Juancho " HernangómezGeuer

スペイン・マドリッド出身 両親・兄妹ともにバスケットボール選手 

NBAユタ・ジャズ(PF) スペイン代表

 

 

ライバルKermet Wilts役にAnthony Edwards 

youtu.be

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Anthony Edwards(@theanthonyedwards_)がシェアした投稿

アトランタ出身 NBAミネソタ・ティンバーウルブズ(SG)

少年時代は、アメフトで活躍。

ジョージア大学⇒2020年NBAドラフト・アーリーエントリー

ミネソタ・ティンバーウルブズに全体1位で指名・入団

 

 

レオン・リッチ役にケニー・スミス

youtu.be

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenny Smith(@kennysmith)がシェアした投稿

ニューヨーク市出身 元NBAプレイヤー(PG) 解説者

ノースカロライナ大学出身

1987年NBAドラフト サクラメント・キングスから6位指名

1987~ サクラメント・キングス

1990  アトランタ・ホークス

1990~ ヒューストン・ロケッツ

1996  デトロイト・ピストンズ

1996  オーランド・マジック

1996-1997   デンバー・ナゲッツ  

 

 

 

主なNBA players出演者

youtu.be

Boban Marjanović ボバン・マリヤノヴィッチ

セルビア出身 NBAダラス・マーベリックス(センター) セルビア代表

ジョン・ウィック パラベラム」には殺し屋のアーネスト役で出演。

映画内では、歳を誤魔化し22歳だと言い張るが(実年齢33歳)、10歳の子供がいることがバレてしまうというコミカルなシーンで登場。

 

 

youtu.be

Trae Young トレイ・ヤング

テキサス州ラボック出身 NBAアトランタ・ホークスポイントガード

ノーマンノース高校⇒オクラホマ大学⇒2018年NBAドラフトにて全体5位指名

 

youtu.be

Jordan Clarkson ジョーダン・クラークソン

サンアントニオ出身 NBAユタ・ジャズ(ガード)

ワグナー高校⇒タルサ大学(中退)⇒ミズーリ大学

2014年NBAドラフトにて46位指名

ロサンゼルス・レイカーズクリーブランド・キャバリアーズユタ・ジャズ

 

youtu.be

Khris Middleton クリス・ミドルトン

チャールストン出身 NBAミルウォーキー・バックススモールフォワード

ポーター=ゴード高等学校⇒テキサスA&M大学

2012年NBAドラフト デトロイト・ピストンズから2巡目39位で指名。

デトロイト・ピストンズミルウォーキー・バックス

 

youtu.be

Aaron Gordon アーロン・ゴードン

サンノゼ出身 NBAデンバー・ナゲッツ(PF、SF) 愛称:Mr.50

サンノゼ・ミティ高校⇒アリゾナ大学(アーリーエントリー)

2014年NBAドラフト全体4位

オーランド・マジックデンバー・ナゲッツ

 

youtu.be

Kyle Lowry カイル・ラウリー

フィラデルフィア出身 NBAマイアミ・ヒートポイントガード

ビラノバ大学⇒2006年NBAドラフトにアーリーエントリー 全体24位

グリズリーズ⇒ロケッツ⇒ラプターズマイアミ・ヒート

 

youtu.be

Seth Curry セス・カリー

ノースカロライナ州シャーロット出身 NBA:ブルックリン・ネッツ(SG・PG)

父:元NBA デル・カリー

兄:ゴールデンステート・ウォリアーズ ステフィン・カリー

リバティ大⇒デューク大

キングス⇒マーベリックストレイルブレイザーズ⇒マーベリックス⇒76ers⇒ネッツ

 

youtu.be

Tobias Harris トバイアス・ハリス

ニューヨーク州アイスリップ出身 NBAフィラデルフィア・76ers(PF・SF)

テネシー大学⇒2011年NBAドラフトにアーリーエントリー 1巡目19位

バックス⇒マジック⇒ピストンズクリッパーズフィラデルフィア・76ers

 

youtu.be

Tyrese Maxey タイリース・マクシー

テキサス州ダラス出身 NBAフィラデルフィア・76ers(PG)

サウスガーランド高⇒ケンタッキー大⇒2020年NBAドラフト・アーリーエントリー

ドラフト1巡目全体21位 フィラデルフィア・セブンティシクサーズ指名・入団

 

youtu.be

Matisse Thybulle マティス・サイブル

アリゾナ州スコッツデール出身 NBAフィラデルフィア・76ers(SG・SF)

2歳~9歳までオーストラリア・シドニーに移住。

ワシントン大学⇒2019年NBAドラフト:ドラフト1巡目20位

ボストン・セルティックスから指名⇒トレード⇒フィラデルフィア・76ers

 

Street ballers出演者

youtu.be

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Professor(@theprofessor)がシェアした投稿

Grayson "The Professor" Boucher グレイソン・バウチャー ザ・プロフェッサー

アメリカのストリートボールプレーヤー

マクネアリー高校⇒セーラムアカデミー⇒Chemeketa Community College

国際バスケットボールリーグ Salem Stampede 

コンチネンタル・バスケットボール・アソシエーション アトランタ・クランク

 

youtu.be

"Bone Collector" ラリー・ウィリアムズ

テキサス州出身 ストリートボール・プレイヤー

San Gabriel Adventist Academyの現コーチ

チャッフィー短期大学⇒グローブ工科大学

 

その他多くのバスケットボール選手が出演しているが、長くなるため割愛。

こちらのサイト(英語)で詳しく紹介されています。

 

 

中国⇒スペインへ

最初の脚本では、主人公が中国で逸材を発見するという設定だったが、Netflixは、中国には配信していないため(中国、クリミア、北朝鮮、ロシア、シリアでは視聴出来ない。)Netflix側の強い要望で、中国からスペインへ設定が変更になったという。

元のままであれば、フアンチョ・エルナンゴメスは出演していなかったかも。

 

 

ロケ地 練習用の体育館

Coatesville Area High School

 

 

ロケ地 ストリートボール(バスケ)のシーン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Adam Sandler(@adamsandler)がシェアした投稿

フィラデルフィア・サウス9thストリート

有名なジーノズ・ステーキの向かいにあるコート

 

 

ロケ地 巨大看板

フィラデルフィアの街並みが映るシーン。

巨大な(バスケットボールの)看板

 

 

ロケ地 ウェルズ・ファーゴ・センター

Wells Fargo Center

NBAフィラデルフィア・セブンティシクサーズの本拠地

他にも、NHLのフィラデルフィア・フライヤーズ、AFLのフィラデルフィア・ソウル、ラクロスNLLのフィラデルフィアウィングスの本拠地でもある。

 

 

 

ねたばれあらすじ

主人公:スタンリー・シュガーマン

NBA フィラデルフィア76ers 国際スカウト担当

妻:テレサ(元陸上選手)

娘:アレックス

世界中を駆け回り、バスケットボールの逸材を探し続ける日々。

チームのオーナーの息子ヴィンスと考え方が違い、対立をするが、オーナーのレックスは、スタンリーをアシスタント・コーチに昇進させる。

しかし、レックスが急逝し、ヴィンスがオーナーにになり、スタンリーはスカウト担当に戻されてしまう。

 

スペインで見つけた逸材

スペインでスカウト活動をしていた夜、地元のストリートボール・プレイヤーに凄い才能の持ち主を発見し、自宅まで追いかけていく。

スタンリーは、追い返されそうになるが、知人の元バスケットボール選手であるダーク・ノヴィツキーにフェイスタイムで電話をかけ、自分がスカウトであることを証明する。

男性の名は、ボー・クルーズ。仕事は建設業。母と一人娘との3人暮らし。

(賭け)ストリートボールで、賞金を稼いでいた。

 

アメリカへ

スペイン代表チームのメンバーとの練習後、スタンリーはすぐにボーとの契約を結ぼうと、フロントへ連絡するが、ヴィンスは他の選手を推していたため断られてしまう。

ボーの才能を信じるスタンリーは、自腹でアメリカへ連れて行くことに。

しかし、入国時にスペインでの暴行事件で有罪になったことが判明する。

スタンリーは、ボーを連れて、レオンが主催するショーケース(野球のトライアウトのような、スカウトの前で行う試合)で、カーミットに煽られ、調子が狂い、実力を発揮できないまま終わる。

 

76ersを退職

オーナーのヴィンスに、ボーを評価してもらえず、スタンリーは激怒し、辞めてやると言い放つ。

スタンリーは、6週間後のNBAドラフトコンバインに向けて準備を開始。

ボーを精神的に強くしようと、トレーニングを始める。

テレサと娘アレックスも協力し、トレーニングは順調に思えていたが、ヴィンスが邪魔をし、ボーはドラフトコンバインに参加することが出来なくなる。

 

過去の出来事

ボーは、スペインでの暴行容疑の詳細を話し始める。

別れた妻と娘の親権争いが原因で、妻の恋人から訴えられ、逮捕されたことを話す。

スタンリーも、彼の手の怪我について、ボーに話しはじめる。

大学在学中に飲酒運転で事故を起こし、6か月間刑務所に入っていた過去を明かす。

 

youtu.be

ボー・チャレンジ

ボーの才能を広めるため、娘のアイデアSNS上で、“ボー・チャレンジ”というストリートボールのイベントを開催する。

〈ボー・チャレンジ〉

①1vs1 5ゲーム

②リム(ゴールのリング・縁)に当たったら5ドル

③シュート成功 100ドル

④5ゲームしボーに勝利すれば、1000ドル

ボー・チャレンジは、大注目され、最後にはNBATobias Harris と対戦するまでに。

 

カーミットと再対決

コンバイン参加のため、改めて5vs5のエキシビション・ゲームに参加し、再びカーミットと対決することになる。

スタンリーは、ボーのために母と娘をスペインから呼び寄せる。

ゲーム序盤、カーミットの口撃にも動揺しなかったボーだが、娘が応援に来ていることに気づいたカーミットが、娘をネタにボーを煽り始める。

激怒したボーは、カーミットを倒し、試合を投げ出してしまう。

NBAへの夢を諦めたボーは、スペインに帰国するため空港へ。

 

youtu.be

最後の戦い

一度はあきらめた2人だったが、空港にいるスタンリーにレオンから連絡が入る。

最後のチャンスとして、プライベート・ゲームに参加できることになったボー。

母と娘が帰り、プレッシャーも無くなったボーは、カーミットの攻撃をことごとく押さえ、実力を発揮する。

元オーナーの娘キャットが、ヴィンスの尻ぬぐいのために、経営に携わることを知らされる。

 

ラスト

新たなオーナーであるキャットは、スタンリーをコーチとして再雇用する。

5か月後の76ersとボストン・セルティックスの試合。

セルティックスの選手になったボーと、スタンリーは、再会を喜び合う。

~おわり~

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Linh Havertz(@linhhavertz)がシェアした投稿

 

 

感想

スポーツ好きで知られるアダム・サンドラーと、レブロン・ジェームズが制作するバスケットボール映画。

面白くないわけがない。

アメリカンドリームものとして、ベタな展開ではあるが、ご本人登場!もありミーハー心もくすぐり、次から次へと飽きさせない展開。

バスケファンではなくても、充分楽しめる作品。これぞ、エンターテイメント。

 

 

 

youtu.be