映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

ザ・ルーキー S3 #14 この晴れやかな日に The Rookie Threshold シーズン最終回

The Rookie: The Complete First Season [DVD]

youtu.be

WOWOWより抜粋

ルーシーは麻薬の密造を手掛ける化学者として、アルド・サロンガの組織に潜入する。マドリガルの組織に借りがあるサロンガは、大急ぎで覚醒剤を作らなければいけない事態になっていたのだ。ハーパーとの連絡手段を絶たれたルーシーは、強盗にも関与させられながら覚醒剤を完成させる。そんな中、ノーランは行方不明になっていたシーザーを見つけるため、彼の恋人を訪ねる。なんとか居場所を聞き出したノーランだが……。

以下ネタバレあり

 

ロケ地 ハリウッド・プレミア・モーテル

Hollywood Premiere Motel
ルーシー・チェンの潜伏先のモーテル。店名そのまま。

 

ロケ地 ロイヤル・マーケット前

ROYAL MARKET (Royale Grocery)
ノーランが、シーザーの恋人のレイナを説得するため、待ち伏せした場所。
その後、万引き犯を捕まえる。

 

ロケ地 パトカーに止められたルーシー

イデル・ストリート
潜入捜査中、ルーシーの運転する車が、ブラッドフォードとジャクソンが乗ったパトカーに止められたシーン。

 

ネタバレあらすじ

バスタオル一枚の美女
Bailey Nune:消防士(陸軍州兵の予備役)
近所の家で犬の世話をしている女性が、家から閉め出され、困り果ててノーランの家を訪ねに来た。運良くノーランは、その家の合い鍵を持っていた。デートの約束を取り付ける。

アンジェラ・ロペス&ウェズリー
2人の結婚式予定の会場が、資金洗浄の隠れ蓑に使われていたため、FBIが差し押さえし、会場が使えなくなる。
残り2日で結婚式の準備を始めることになり、ウェズリーの母とタマラとサイラスも協力することに。

麻薬戦争終結
シーザーの側近らは、ラ・フィエラが率いるグアテマラの麻薬組織マロス・ドラドスに加わる。マロス・ドラドスは、南カリフォルニア第2の組織と成長。シーザーは行方不明に。

ノーラン&スミッティ
ノーランは、スミッティと共に、シーザーの恋人のレイナに会いに行き、彼の命を助けるために証人になるよう説得してほしいと頼む。
その途中、万引き犯と遭遇し、ノーランは転倒し指を痛める。
その後、レイナからの情報で、シーザーに会いに行くが、シーザーはスナイパーに撃たれ死亡。

ノーランvsデルモンテ
検事局のデルモンテが、ノーランの捕まえた万引き犯(軽犯罪)を重罪にしようとしたため、ノーランはグレイ巡査部長に相談し、抗議をする。
デルモンテは、仕方なく取り下げるが、ノーランに今後一切頼るなと敵対しするように。

潜入捜査
ルーシーは、麻薬密造の化学者になりすまし、アルド・サロンガの組織に潜入するため、モーテルでの日々を過ごしていた。
ある日、ダーリオ・サロンガが手下と共に現れ、無理やり連れて行かれる。
薬品工場(サザーランドケミカル)に強盗に入り、ドラッグ製造に必要な材料を盗み出す。
ドラッグ製造工場に、マロス・ドラドスが襲撃し、ドラッグを強奪。ルーシーが、ラ・フィエラに銃を向けたところで、ロペスやハーパーらが到着し、ラ・フィエラは逮捕される。

ラ・フィエラ逮捕
逮捕されたラ・フィエラに対し、ロペスは「ディエゴを殺したのはシーザーの部下だけれど、誘導したのは貴方。」と言い、ラ・フィエラと責める。

結婚式
ロペスとウェズリーの結婚式。
部屋で準備をしていたロペスは、覆面の男に銃を向けられる。
ブーケを部屋に届けたノーランは、ロペスが事件に巻き込まれたと気づく。

~シーズン4へ続く~


感想

シーズン・フィナーレは、クリフハンガーなエンディングとなった。
ラ・フィエラは、ロペスから息子の死はラ・フィエラのせいだと罵られ、ロペスに激怒し、手下に誘拐させたのだろう。
新シーズンは、ロペスの救出からスタートとなる。

ノーランは、新たな美女と出会い、良い雰囲気に。
今後は、彼女がノーランの新恋人として登場していくのでしょうか?

実は、今回のエピソードでジャクソン・ウエスト役のタイタス・メイキンが降板となっている。音楽活動に専念するという記事を読んだ。
降板するための設定が、どういうものなのかが一番気がかりだ。

新シーズン放送、できるだけ早くして欲しい!