映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち Les Crevettes Pailletées (2019)

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(字幕版)

オリンピックの水泳の元銀メダリストであるマチアス(Matthias Le Goff)は、同性愛者へ差別的な発言をしたことで、世界大会の出場資格を剥奪されてしまう。復帰の条件は、ゲイのアマチュア水球チーム“シャイニー・シュリンプス”を、LGBTQ+の世界大会“ゲイゲームズ”に出場させることだった。渋々コーチを始めたマチアスだが、彼らと交流するうちに、絆を深めていくことに。

以下ネタバレ注意

 

ゲイ・ゲームズ

ゲイ・ゲームズの始まりは、LGBTQ+のアスリートやアーティスト等を対象とした世界大会だったが、現在は全ての人々に開かれたスポーツおよび文化イベントとなっている。オリンピックと同様に4 年ごとに開催されている。
当初は、”ゲイ・オリンピック”の名称の予定だったが国際オリンピック委員会IOC)等から”オリンピック”という言葉の使用を禁じられたため、ゲイ・ゲームズという大会になった。
次の大会は、2023年香港。

Cédric Le Gallo

実際に“シャイニー・シュリンプス”に所属するセドリック・ル・ギャロが、マキシム・ゴヴァールとの共同で監督・脚本も務めている。
(上のYoutube動画で、左端の長髪の方が、セドリック・ル・ギャロ監督。)

続編の日本公開に向け、なんと来日予定!

 

続編「シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ」

続編が、2022年10月28日に公開予定。

これは絶対観なければ!

 

ロケ地 プールシーン

Piscine des Jonquilles(市民プール)

Nautical Center of the Hardt(市民プール)

 

ロケ地 パーティーシーン

Bains Municipaux(市営)
ゲイ・ゲームズに出場中の夜の温泉でのパーティーシーンに使われていました。
ジョエルが、超イケメンのブラムと出会ったシーンは、ドキドキしました。

 

キャラクター紹介動画

 

ひとこと

王道のコメディ作品ですが、ラストでかなり泣かされました。
そのラストもお涙頂戴的な雰囲気ではないのですが、映画を冒頭から見てきた結果泣かされるという憎い演出。
日本人の中高年であれば、この歌のイントロを聞いた瞬間「スクール☆ウォーズ」の山下真司さんの熱い顔を思い浮かべがちですが、この映画を観てからは、教会で踊るあの涙のショータイムが頭に浮かぶようになりました。

 

あの掛け声を覚えたい方はこちら。


個人的メモ

ブラム役:Benoît Maréchal

www.benoitmarechal.fr

www.instagram.com

映画は観ていないけれど、こちらのイケメンが気になる方は、上記動画の1:09~1:51をご覧ください。