映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~ 본 대로 말하라 Tell Me What You Saw (2020)  #8

ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~ DVD-BOX2

無事にヒョンス少年を助け出すが、手柄をヒョンピルに奪われてしまう。

警察総長(韓国の警視総監)の後ろ盾により、ヒョンジェが復職することに。

総長の友人の娘が、ヒョンジェの亡くなった恋人イスだった。

廃品工場で、暴力団関係者が惨殺される事件が起こる。組同士の抗争と睨んだ

広捜隊は、ハ・テシクのもとへ向かおうとした矢先、ハ・テシクが自ら出頭。

ハ・テシクは、ヒョンジェとしか話さないと黙秘権を行使する。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

第8話は、前半で誘拐事件がパッと解決し、残り大半は、新たな別の事件

という展開になり、変なところで話を切るな…と不思議に思っていた。

別の動画配信サイトで、約30分=1話分として配信されていた。

韓国では、30分番組として放送されていたのだろうか?

 

 

【ドラマロケーション】

 

海月洞 中華街:仁川チャイナタウン

 

のち目撃者となる男性が、冒頭、写真を撮りながら階段を降りるシーン。

 

2人目の被害者が倒れた場所。

 

目撃者が逃げるシーン:チャイナタウンのネオンの門が背後に映る。

 

 

今回の事件は、ハ・テシクの組から、別の組に寝返った2人が

何者かに毒殺されるという事件が、チャイナタウンで起こった。

ハ・テシクは、部下達が目撃者の男性を捕まえるまでの時間稼ぎのために

自ら出頭したという設定。

事件を目撃した男性は、何故か警察にもいかず、かといってチャイナタウンを

離れずにこそこそ出歩いている。

暴力団の事件に巻き込まれたくない…ということなのだろうか。

ギリギリのところで、広域班のメンバーが彼を保護して、一応セーフ。

 

 

ヒョンジェに秘密を話せと迫られ、ハ・テシクは

5年前のチュンゴン交差点(事件)の秘密を持っていることを明かす。

~つづく~

 

 

何だかんだと、今回わかったことはあまりない。

5年前の事件の秘密を知っているというハ・テシク。

聞き出すことは出来るのか?

 

個人的に心配しているのは、先輩が悪人だったら…ということ。

スヨンのノートをチェックしたりしているのは、単に心配しているからだと

思いたい。ヘルメットをかぶった犯人の服装が少し似ているようにも思えた。

 

 

第8話撮影裏側 第8話観終えた方は是非!